matt pond PA「 Winter Lives」

去年買ったアルバムを聴き返すシリーズ

何がきっかけで買ったのか思い出せなくてこのアルバムのことを検索したのだけどやっぱりあまり出てこなくて(日本語で)Matt Pond paフィラデルフィアのバンドで、discosで見てみると1988年にペンシルバニアMatt Pondを中心に結成されたみたいですね。Matt Pondはソロでも活動してるみたい。2003年にはニューヨークへ拠点を移してるのかな。
けっこう活動歴は長いみたいですが自分はこのアルバムが初聴き。2016年の11月に出た13枚目?のアルバム。

とても聴きやすくてよくできているアルバムだなあと思った。穏やかな気持ちでフラットに聴ける、良質なオルタナアルバム。激しかったり、尖がったり、何か新しいことをやっている印象はないけれど細部までとても丁寧に作られているなと感じる。どことなく底のほうにEMO魂も流れている。

カバー曲が入っていてそれぞれに原曲とは違う彼ららしいアレンジで歌われていてとてもいい。原曲が素晴らしいというのももちろんあるけれど。

Cocteau Twins Fotzepoliticは 揺らめく感じから 大らかなインディソングへ

Beach House Used To Beは ドリーミーな感じからフオーキーな1曲へ

「Winter Lives」というタイトルだからついつい冬の情景を思い浮かべながら聴いてしまう。優しい冬の情景

Winter Lives

Winter Lives