Drab Majesty 「The Demonstration」

カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点とする Drab Majestyが2017にだした2枚目のアルバム。二人組なのかな?
ワルシャワさんで紹介されていて聴いてみた。
80年代ニューウエーブ、ニューロマンテックの香りがプンプンしていて、あれ?このアルバムってあの頃に自分が聴いていたアルバムの中の1枚なんじゃないのか?と錯覚してしまう。ルックスも、メイクとかグラムロックばりだし。discosのスタイルにはDarkwave, New Wave, Post-Punk となってますね。
3曲目からの「39 By Design」「Not Just A Name」 「Hath No Form」のシューゲイザー要素の入った耽美的な流れがたまりません。
後半はいささかシンセの音と煌めきギターのてんこ盛りにちょっぴり疲れてしまいましたが。聴く前はもっとダークな重たい感じなのかなと想像してたけど意外にポップでもあるし。
 最後に入っているリミックバージョンもなかなか楽しめるアルバム。今この音を出してる彼らが次はどんなアルバムを作るのか楽しみです。

Demonstration

Demonstration