折坂悠太 「あけぼの」「たむけ」

時々見ている&Premiumのサイトの中に「土曜の朝と日曜の夜の音楽」と言うコーナーがあって色んな人が1か月担当して土曜の朝と日曜の夜に聴く曲を紹介している。気になったものはアップルミュージックで聴いてみる。ちょとお気に入りのコーナー

そこで寺尾紗穂さんが紹介していたのが折坂悠太。ひきこまれて「あけぼの」「たむけ」の2枚を手に入れた。「あけぼの」の方は素朴でシンプル。詩の世界に引き込まれる。歌われている風景も情感も両方自分の中で思い浮かべる。
「たむけ」の方はよりバラエティに飛んでいて民謡のような感じもする曲もあって楽しい。涼やかな風に吹かれるような気持ち良さ。「馬市」は物語さえ曲を聴きながら作り出してしまう。

そして「よるべ」が本当に素晴らしい。(恥ずかしながら聴きながら何回か泣きました)折坂悠太うえぶにあがっている平櫛田中邸での演奏がまた素晴らしい。

もう今の邦楽についてはまったく疎くなっていてまあそれでもいいやと思っていたけれど自分が知らなかった人でこうして固くなっている自分の気持ちを揺るがしてくれる人に出会えて良かった。

そして明日新しいアルバムが出るみたいなので届くのが楽しみ。

あけぼの

あけぼの

たむけ (デジパック仕様)

たむけ (デジパック仕様)

折坂悠太 - よるべ live recording at 平櫛田中邸 - YouTube