あっという間に

 またずいぶん日記をさぼってしまった。気が付けば12月。1か月後って来年という事実に驚かされる。
 夏から冬にかけて本当にめまぐるしくあっという間だった。一緒にハンドベルを続けてきた友達が亡くなるという悲しいこともあり、そして彼女が出ることを楽しみにしていたコンサートを行ったり。
 自分自身は嬉しいことがあり、けれど不安もありそんなふわふわした心持で過ごしてきた下半期であった気がする。

 音楽・・・・ライブの回数は着実に減っている。やっぱり定宿が無くなったのは痛い、それとともにどうしてもあれもこれも行かなくてはという気持ちがなくなったのも事実かもしれない。それと反対にCDはバカみたいに買っていてちゃんと聴きこむところまで行ってないのがなんともなあと思う。年末にかけてもうポチするのは辞めよう。そしてお金ためてボウイのBOXセット第2弾を買うのだ(笑)

 あっと言う間に夜がやってくるので気持ちが落ち込んで仕方ない。こんなことではダメだなあ。冬のお楽しみを考えよう。