岸本 佐知子 三浦 しをん 吉田 篤弘 吉田 浩美 「『罪と罰』を読まない」

罪と罰』を読んでない4人が集まって内容を推理、読んだ後の感想などの対談集。もちろん私も『罪と罰』は高校生の時に新潮文庫の数ページで挫折、家のどこかにあの文庫本の上巻が眠っているはず。 内容をああでもないこうでもないと推理するところはとても楽しく読めたんだけど途中から自分のテンションはちょっと落ちちゃったかも。どこかお店で仲間で話してるのを隣の席で聞いている感。でも変わった変な人ばかりが出てくるのはわかりました、読むか読まないかわからないけどそこがわかったのは良かった(笑)