Jesu & Sun Kil Moon「JESU/SUN KIL MOON」


ナパーム・デスNapalm Death)やゴッドフレッシュでも知られるジャスティン・ロードリックが率いるバンド、イェスー(Jesu)。元レッド・ハウス・ペインターズ(Red House Painters)のマーク・コズレック(Mark Kozelek)によるプロジェクト、サン・キル・ムーン(Sun Kil Moon)。イェスーとサン・キル・ムーンによるコラボレーション・アルバム

この間出たばかりのアルバム。手に取るまでコラボアルバムと言うことを意識してなくて毎年アルバムでてわーいなんて思ってました(汗)そしてJesuの事は全然しらなかった。これからちょっと色々聴いてみようかな。

この組み合わせの先日の来日公演も行ってきました♪
最初このアルバムを聴いた時去年でたアルバム「Universal Themes」でより激しくなったコズレクさんの延々と語りのように時に激しく突きつけるような歌がちょっと抑えられてソフトになったかな。その分気負わずに聴けるような気がした。そこはやっぱりJesuと作られた部分が大きいんじゃないかなと思った。繊細なかすかなエレクトリックな音がなっているし、そこに美しさと安らぎみたいな物を感じる。
いつも延々と歌を聴きながらボロボロと泣きたいなあ、歌詞はわからずともと思うのですが今回は泣いても最後はほっとするようなそんな気がするんです。

びっしりと書かれた歌詞。(到底訳し読むという気持ちになれないです 笑)
モノクロのジャケットが美しい ひまわり畑?

Modest MouseのIsaac Brockや、Bonnie “Prince” Billyの名で知られるWill Oldham、SlowdiveのRachel Goswell、スロウコア・バンドLowのメンバーがゲスト参加している」らしいのですがよく分からなかった。好きな人たち。

Jesu / Sun Kil Moon

Jesu / Sun Kil Moon