昨年きいたもの Wavves & Cloud Nothings 「No Life For Me」

2000年以降のUSオルタナ~ローファイ・シーンを代表する2バンド、WAVVESのネイサン・ウィリアムスとCLOUD NOTHINGSのディラン・バルディの二人が共作したコラボレーション・アルバム

1曲目のイントロ曲を聴いてこれ好きなやつ!お思ってまだCD出る前にDLして購入。cloud nothings は1枚アルバムを持ってるけれどWAVVESは名前しか知らなかった。

cloud nothings の「Here & Nowhere Else 」は疾走感と切なさ加減が好きなんだけどストレートにガンガンとぶつけられてくるのでその若さにちょっぴり疲れてします(笑)

このWavvesとのアルバムはそうはならないでちょうどいい感じ。
やっぱり1曲目の短いイントロ曲で持って行かれるんだよなあ(笑)疾走感と切なさはそのままに懐かしさとかも加わり後ろにおしおしじゃない音も流れていてとてもいい気持ち。20分ちょっとがまたいい感じ。お互いのバンドの相乗効果なのでしょうか。

と言うことでWavvesも聴いてみないとね。

ノー・ライフ・フォー・ミー (NO LIFE FOR ME) (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

ノー・ライフ・フォー・ミー (NO LIFE FOR ME) (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)