Matthew Dear 「Fabric 27」

今日はこれを聴きながら縫い物してました。エレクトロニカの人。友達に教えてもらった盤。

Matthew Dearは、アメリカ・デトロイトのテクノアーティスト/DJ。

1999年に「Hands Up For Detroit」でデビュー。Audion、False、Jabberjawなどの名義を使い分け、ミニマルやクリックハウスといったジャンルを中心に高い評価を得ている

淡々と刻まれていくリズムが気持ちいい。ミニマルミュージック。なんというのかこういう音楽聴くのってぐるぐる回ってる洗濯機見てるのと同じ感覚か。違うか(笑)
なんかでもよく分からないけど最後の曲が大団円な感じで良かった。(こんな感想でいいのか?ダメですよね 笑 )

ロンドンの人気クラブFabricがお届けするライヴ・ミックスCDシリーズらしい。他のはどんな感じだろう。DJによって全然雰囲気変わるんだろうな。

Fabric 27

Fabric 27