[音楽][ライブ] 「全面照射」特別先行発売 "TRANSPARENTZ vs 百々和宏と狂った馬"@秋葉原グッドマン

明け方まで雪ではなく雨が降っていたので助かった。早朝から雪に変わったけど積もったのはそんなに多くなかったので軽く雪かきをしてお昼前に東京へ出かける。

友達と待ち合わせて新宿歌舞伎町のつるとんたんへ。味噌鍋やきうどんを食べました。美味しかった〜卵がちょうどいい具合の固まり方で良かった。




その後紀伊国屋でゆっくりと時間を過ごす。海外物コーナー久しぶりだったので本当にたくさん買いたくなったけど我慢我慢。今日買ったのは2冊

堀江敏幸 「その姿の消し方」
セサル・アイラ 「文学会議」


今日のライブはこちら

「全面照射」特別先行発売 "TRANSPARENTZ vs 百々和宏と狂った馬"
TRANSPARENTZ [山本精一(guitar) / 日野繭子(electronics) / HIKO(drums) / isshee(bass)]


「全面照射、本日のライブに間に合わなかったとの事で予約郵送頼んだ♪
ライブ、先攻がTRANSPARENTZ。いやあ〜〜〜何回かTRANSPARENTZ見ているけど今日のが一番最高だった!!!なんかもう物凄い迫力の爆音、轟音だったんだけど凄く気持ち良かった。そして楽しかった〜

山本さんがキレッキレで序盤で弦を1本切ってたような。後でまた切ってましたけど。グュルグュルやったりガシガシやったりドワンドワンやったり、やっぱりもう、この人のギター最高!!

日野さんは今日は足プレイはなかったけれどその代わりというかなんというのかタンクトップの胸元がセクシー。女の私でもドキドキしてしまいます。男子危険(笑)
ヒコさんは連射ドラム凄まじい、途中でスロウになる所あそこがまた良かった。友達も言ってたけど緩急つけたプレイが見てて聴いてて全く飽きない。そんな中、イッシーさんのだけは温厚そうに微笑みながらベースを刻んでいる。しかしその笑顔に騙されてはいけない。ダークな暗黒ベース音がそこはかとなく顔を出す。
とにかく凄まじく素晴らしかったので久々に耳をやられました。特に右耳。

後攻の百々和宏と狂った馬。百々さん見るの何時ぶりだろう。ライトに照らされたその顔を見てると色々と思い出して懐かしかった。全然狂ってはいなかったけど楽しく見ることが出来た。

ライブ後は京都から来たO君、久しぶりに会う友達、そしてお昼から一緒の友達と4人でプチ打ち上げ。こうやってライブ後に音楽話が出来るのって本当に楽しいなと実感。





iPhoneから送信