頂いたヒヤシンスが開花しました。なんかちょっぴり幸せ。

WOWWOWのW座は毎週録画して見るようにしているけど今回の「愛、アムール」はちょっとしんどかった…と言うか辛かった。 小山さんと水丸さんのエピローグもなんとなくしんみりとしていたような…。
結末は必ず来るし避けられないもの。

気がつくとしっかり人生の折り返しは過ぎているんだろうなあ。

若いときは時間が無限大に広がっている気がしたけど今はひしひしと限りがあるものだと感じる。

印象的だったのは鳩のシーンであれは何を表しているんだろう。