山本精一 LIGHTS 発売記念ライブ@東高円寺U.F.O.CLUB

 山本さんのレコ発ライブへ。アルバムが発売されてからなんだかんだで購入できずにいたので聴けないままでライブに臨む形に。
 会場は3列くらい椅子が出ていてその後ろはスタンデイングという形だった。歌物ではないアコギの演奏で山本さんも「ゆったりとリラックスして聞いてください、でもそうもいかないか」と言ってたけどまさにフカフカのソファなんかでゆっくり聴けたら素敵だろうなという音だった。(でも反対に凄い集中して見てたし会場も物音一つしない空間になっていたので緊張感のあるライブでもあった)
 ギターの弦から響いてくる一音一音が美しくてそして次々と山本さんの中から瑞々しい音があふれ出てくるようで素晴らしかった。あと指の動きにも魅了されてしまった。やっぱり凄いなとしみじみ。
「僕はもともとクラシックなんで」とか「こうして一日中20時間くらいギター持ってます」とかなんか今日の山本さんはハイソな感じでしたが(笑)アンコール、最後の曲は弦を緩ませてちょっと変態の入った激しい感じの演奏で、思わず心の中で「キター!」とにやついてしまった(笑)

 アルバムは会場で無事に手に入れたので家でゆっくりじっくり聴くつもり。
そろそろ歌物も聴きたいなと思うけれど月末からの早川さんとのライブは旅行とかぶっててどこも行けず、悲しい。

ライブ後、友達二人も合流して皆で飲みに。また面白話で盛り上がった。