おじいさん

昨日は結局一日中半袖で過ごした。10月の半ばだというのに…。
朝イチのバスで帰宅。都内でライブがあった翌日はいつも新宿から7時台に出るバスで11時前に戻り午後から仕事となる。
そしてその朝のバスに乗ると必ずと言ってもいいほど乗ってくるおじいさんがいる。70代後半から80代? 荷物をカートにくくりつけてどっこいしょと言う感じバスのステップを昇る。
最初時々見るおじいさんだな…都内の家族の所にでも行った帰りかななどと思っていたけれど、こんなに朝のバスであうとちょっとそうじゃないんじゃないかと思えてきてしまった。
たぶん何かの仕事で東京と長野を往復しているのだろう?
いったい何の仕事で?
もしかして毎日往復しているのか?
今日は彼の斜め後方の席に座ったのだけれどなんか凄いたくさんの書類?と言うか書き物を広げていた。
かなりお年寄り風なのでこのバス移動は大変だと思うんだけど…。

本当に謎は深まるばかり。

もう随分長い間、電車に乗っても携帯や本を見ていて車内の人を見たり窓の外の風景を見たりすることって忘れていたような気がする。

これってもったいないことなんじゃないか。