MO’SOME TONEBENDER@F.A.D横浜

 お昼まで仕事して横浜へ。きょういくライブはF.A.D YOKOHAMA 15th Anniversary MUSIC MAKES ME STRONG!!というイベントでPOLYSICSとの対バン。やっぱりF.A.Dでやると言うことで行きたくなっちゃった。F.A.Dでやるからという期待はもうそんなに抱いていないけれど(汗)

 ライブ前に友達と中華街で飲茶にビールで一杯やってからハコに向かう。仕事のこととかいろいろ聞いてもらった。今職場でごちゃごちゃしてる事は本当につまらない事で何だかなあなのである。けれども個人の意地見たいのが絡み合っててそれをほぐす事が中々難しい、むしろ巻き込まれてる感じ。

 F.A.D、懐かしい。久しぶりだなあ・・・・。モーサムでも何回か来たし、ガレージ系の年末のイベントで来たりもした(これがとても楽しかった)一段高いところにのぼってのんびり見ることにする。気楽にと言いながらにらむ付けるようにガン見してしまったけれど。やっぱり未来は今とかイサムさんのピロピロした音が入ってくると気持ちが萎える。反対にこの体制になってからの新曲の方がとてもまとまっててするっと聞ける。また斜にかまえて見ていたんだけど途中からちょっと楽しくなってきた。タケイさんの真顔で汗だくのパフォーマンス見てると可笑しくなってきて水野さんのドラムもどっしりとしてきてある意味リードを取ってたりして(そして本当に楽しそうな笑顔)だんだん身体が動いてしまった。もうこの気持ちにそのまましたがっちゃえと言うことでライブ後半は楽しんだ。ひさびさに去年のスーパーデラックス以来楽しかった。
 こんな風に気軽に楽しめばいいんだと思うけど、やっぱりあのギターも聞きたいし、動けなくなるようなあんなライブを見たいと思ってしまうんだよなあ・・・。そこは自分の中で変えられない感情。

 帰りはまた焼き鳥で一杯。楽しく飲んだ。それぞれが感じ方は多分違っているんだろう、けれど共通する求めているものがある。