日記二冊

仕事忙しい。震災後の物流の影響であれこれ急に変更になったりして昨日とがらっと内容が変わってしまい今日はまた準備のやりなおし。昨日の時間がまったく無駄になってしまった。まあしばらくどうしようもないだろうなあ…やっていくしかないよね。

銀行に行ったら地元の友達に久々に会った。10年くらい前によく一緒にミッシェルのライブに行ってた。解散してからはあんまりライブに行かなくなってしまって会うのはひさしぶりだ。最近はどうしてるの?と聞いたらひとりで東京ガールズコレクションに行ってきたと言う。ええー!これにはびっくりしてしまった。彼女は私より3つ年上なのだ。
いやあ〜面白そうだなと思い立ってと言うことらしい。凄い楽しかったし、ブースで色々もらってきたらしい。凄いなあ…その好奇心ちょっと見習わなきゃと少し思わされた。

仕事の帰りにふらふらと本屋さんへ。二冊購入。

よしもとばなな「もりだくさんすぎ」
四谷シモン「人形日記」

日記本二冊。ブログをネットで見るのも好きだけれどこうやって本になったものを読むのはもっと好きだ。
今日で3月も終わり。なんとも言えない月になってしまった。一ヶ月前こんな事態になるなんて誰が思っただろうか。
原発のニュースを見てると何もかも八方塞がりのような気持ちになってしまう。見たくないけどきちんと見なくてはいけない。それはわかっている。でもしんどい。

光は日に日に強くなってきている。ふわんと何も考えないで春のかおりのなかにいたい。