A面で恋をして

朝からの雨降り。行く予定だったDMBQにせんねんもんだいのライブが延期になったので1日家にいることにする。
色んなライブが延期になっているけど4月にはいってもこの状態は続くのだろうか?やっぱり計画停電が続くとすれば小さいライブハウス、停電の地区のハコとかだと電気が使えなくてできないのかな。
プロ野球セリーグの強行的な開催日決定のニュースを見て皆が停電我慢してるのにドームでナイターとか(その後ディゲームに変更に)と思うと憤りを感じたけれど、じゅあライブやコンサートはどうだと言われると返す言葉もない。
でもライブハウスとかお店を開けないと言うことは死活問題だしそれならば一般の飲食店だってそうだ。

午後、ちょっと気になる事があったのでバイト先に。休んでいた二三日で色々状況が悪くなっている。被害にあった店舗、停電で今までのように開けない店舗、売り上げは当然マイナスに。人件費を削れという指示がすぐさまやってきた。こんな時にやることはあれこれあるのに働く時間をとれないのが苦しい。都会の企業も自宅待機とか色んな問題が出てきて大変だと思う。一緒かな。しばらくその時その時で対応していくしかないんだろうな。
車でラジオをつける。NHKFMでは1日大滝詠一特集。NHKも粋な事をしてくれる。大滝詠一と言うのに納得させられる。ナイアガラトライアングルの「A面で恋をして」がちょうどかかった。ナイアガラトライアングル、1も2もアナログ盤たしかあったような…(笑)
しかし今の若者はA面と言ってもピンとこないかもしれない。レコード盤をひっくりかえす時間…あののんびりとした時間を思い出す。なんか昨日今日と昔の空気ばかり思い出している。いかんいかん。
しかし今日の日記のタイトルもなんか80年代っぽい。