ぎりぎり

 昨夜はユーストリームで灰野さんのライブを見た。ユーストリームであっても見ていて非常にエキサイトしてしまった。ギターの音が電動のこぎりのようで自分の身体が切り刻まれるようだった。ベースは千代さん。しかし灰野さんのパワフルな事!びっくりしてしまう。

 それにくらべて自分は本当に生ぬるいなあと思うのである。今日もああ〜仕事本当に嫌だなと思いつつ出勤。週末の資材がもしかして不足するかもな事態にチェックしてなかったんですか?な緩い攻めなようなプレッシャー、いやいやここ2、3日の発注は私じゃないんですけど・・・・何だかなあである。仕事に理想とかやりがいとかそんなもの求めないでただただ黙々と働いていればいいとも思うが、そういう事を考えること自体甘ったれてるとか言われそうだけど。そして深く考えすぎだよと言われた。はいそうですかと言われたようにうまくやっていけばいいんだよと。深く考えるからしんどくなるんだよと。

 うじうじ深く考えるのが自分の駄目な部分かもしれない、それは仕事だけに限らずである。でもそれじゃ嫌なんだという自分もいるのです。ああ〜気持ち的にかなりぎりぎり。

 友達が送ってくれた画像が心を癒してくれました(笑)週末はのんびりして日曜日は山本さん!今回は茶谷さんがドラム、いったいどんな風になるのか楽しみだ。