shimokitazawa THREE 1st ANNIVERSARY x NEW DAYRISING !!!@下北沢THREE

Phew + 久土'N'茶谷(ゲスト : Jin Destoroy!) / LOVES. / Limited Express(has gone?)


 大宮で相方さんと別れて下北沢へ向かう。旅行とかぶってたから今日のライブは諦めてたんだけど、朝、やっぱりどうしても行きたくなってしまって我慢できなくなり行く事にした(笑)そんなにライブばかり見てないで少しは我慢しなくちゃと思ったけれど今日はPhewさんのライブ、Phewさんを見なくてどうするのと頭の中で声がした。

 今日のTHREEは知ってる人がいっぱいいて笑ってしまった。そしてライブも楽しかった。

 トップバッターはLimited Express(has gone?)。やっぱりパワフルで熱い演奏だった。ガレージでオルタナティブででもそんな種類付けとか関係ない音が鳴っていた。

 LOVES.はちょっと緊張した。愛葉さんがお客さんを指差したりフロアに降りてきたりして歌ったので(笑)
隣にいた友達が幸せそうだったなあ。

 ステージのセットチェンジ。なんとPhewさんのところにキーボードが!サンプラーとかを操るPhewさんは見たことがあるけれどこれは初めて見る。
 Phewさんの隣、後ろに久土さんや茶谷さんがいるのを見たらなんか物凄く落ち着いて安心したような気持ちになった、何でだろう。
 
 そして今日はベースで原田さんがゲスト。原田さんの演奏はROVOでしか見たことがなかったのでどんな感じになるかなと思ったけど物凄く良かった〜
寄り添うとか優しいとかと言うのでもないし、主張すると言うのでもないけれどベースの音がくっきりと聞こえてきて曲の世界のなかで存在していた。
Phewさんを見るのに夢中だったので原田さんはあまり見てなかったんだけど、ふと原田さんを見ると動きはROVOの時と同じだったのでちょっとにやりとしてしまった。

 この間見たクアトロでのワンマンは「FIVE FINGER DISCOUNT」のレコ発だったのでそちらの曲が中心だったけれど今日は「幸福のすみか」の曲も何曲かやってくれた。「そのうち」が聞けるなんてびっくりした。うろこが生えてくると久土さんと原田さんがコーラスしてて原田さんが歌うところなんて始めてみたなあ。
 「幸福のすみか」はもう、なんといったらよいのか・・・・やはりここではないどこか、静かな世界に連れて行かれた。

 久土さんのギターも物凄くよかった。茶谷さんのドラムはやっぱり茶谷さんの音だったし、また是非この面子でライブやって欲しいなと思った。
 久土さんがMCで久土'N'茶谷にPhewさんがピアノでメンバーに入れてくれって言われたけどそんな、ねえ〜と言ってて笑った。そのPhewさんが鍵盤をたたく指が切れ切れでゾクゾクした。ああやっぱりPhewさんはかっこいい。

 アンコール、「青年は荒野をめざす」きっぱりと歌うPhewさんに痺れた。

 ライブが終わってあまりにもよくて自分のなかで感情の波がうわーっときて、思わず後ろにいた友達の方をつかんで何回も「よかったねえ〜」とゆさぶってしまった。びっくりしたかもしれない(笑)

 帰りは下北沢に来たときにはよく行く居酒屋さんで皆と一杯。幸せな一日だった。素晴らしいものを見て心を揺さぶられる、それだけでいい。