10周年

 一日仕事。そういえば昨日資材の発注数の予測の仕組みみたいなものをちょっと教えてもらった。ここを予測してここはこうだからこれもこうで、だからこの数字が出てくるみたいなもの。ほお〜じゃあいつも不満に思ってる部分はここを変えればいいのかなと凄く面白かったんだけどこれを判断して数字を入れるのはかなりの責任を負うことで一歩間違うと恐ろしいなと思った。今現在は店長がやってるんですけどね。でもちょっと面白いなあと思った。頭を使って予測する事が。

 今日は家に帰ってDOMMUNEPhewさんの番組を見る。ゲストはカヒミ・カリィ さん、 大友良英さん。久土さんも出てた。Phewさんがめちゃめちゃ面白くて司会の方にずばずば噛み付いててそれがまたかっこよくて惚れ惚れとしてしまいました。そしてやっぱり自分の思ってる事誰かに遠慮したりして覆いかぶせてしまったり、その場を和ませるようなありきたりのことを行ったりするのはやめようと思った。なんかもうスパ−ンとしてて本当にかっこよかった!カヒミさんは大友さんと、Phewさんは久土さんと演奏。それもため息が出るくらい素敵だった。
 ちょこちょこと決まってるPhewさんのライブがことごとく都合があわなくて12月のMOSTしか行けなくて悲しい。来年、大阪とか名古屋とか行ってしまいたいという気持ちになってる。

 それからNHKスピッツを見た。草野さんの相変わらずの魅力にやはりため息が出る。どこからあの声は出てるんだろう・・・・。そしてあの瞬き。アルバムはやく聞きたい。

 寝る前に何気なく昔の日記を見てみたらはじめてモーサムを見てからこの10月で10年だった。

10/5に渋谷クアトロにズボンズライブ見に行く。なんと最前列でも左端だったんで押されず良かったやっぱりライブ最高!新曲すごく良かった。(マッタさんのキーボードで始まる曲)あとサークルXまたボーっとなってしまった。途中で帰らなくてはならず残念でした。ズボンズライブ絶対お勧めです。

★あとがき★

このライブで初めてモーサムを見ました。日帰りなのにえ、前座?とがっかり。だってズボンズが最後まで見れないと思ったから。でも初めてみたモーサムに何故か惹かれた。しかしズボンズファンの反応は冷たかった。演奏が終わって「皆無反応だね〜」と隣のズボンズ友達に言ったら「あれじゃね〜」と言われてしまった。「ん〜なかなか良かったんだけどな・・・」と心のなかでつぶやく。 この時はタケイ前で百々さんの印象って全然なしだったんだけど・・・・。「ベースの人・・・イカツイナ・・・・」と感じました(笑)まさかモーサムにこんなにはまるとはこ

 魔法のiらんどに書いてた日記に後からモーサムの部分を書き足したものだった。10年、色んな人と出会って色んな人と別れたし、色んな場所にも行ったし色んな感情の波があったなあ。なんて干渉に浸るのもどうかと思うけど。