青山陽一 the BM's@沼袋Organ Jazz倶楽部

 
 雨が降る中沼袋へ行ってきました。はじめて国分寺から西武線に乗った。西武線て殆ど縁がないのでなんか新鮮だった。沼袋もはじめて。もう少しお天気が良かったら早めにいって街をウォッチングしてみても良かったんだけどあいにくのお天気だったので開場時間過ぎにOrgan Jazz倶楽部へ。Organ Jazz倶楽部というだけあってハモンドオルガンが中央にあって壁にはそのハモンドオルガンを演奏する手元がお客さんに見えるように鏡がついていました。
 
 席がほぼベースの方のどまん前で青山さんからもとても近くてちょっと近すぎてあんまり顔はみれなかった(笑)しかし手元はばっちりと凝視させていただく。今日のBM'sはいつもの3人編成とは違ってベースの方も入っての4人編成。
オルガンの伊藤さんはお休みで青山さん以外はタマコウォルズの3人という編成でした。 ベースが入っての青山さんのライブを見たのは本当に久しぶり、新鮮でした。指の動きなどじっくりと見てしまう。やっぱり楽器を演奏してる人の手元を見るのが好きだなあ。
 
 バンドならではのお互いの空気を出し合っての混ざり合い具合がソロのときとは違うおもむき。そしてやはり青山さんの詞の世界に連れて行かれる。
 最後は大好きな Starlabでした。

出演:青山陽一(vo,eg)、中原由貴(dr,cho)、佐藤友亮(org)、河野薫(b)

(1st set)
01. Black Taxi
02. 夏は喧騒なり
03. Sweet Home
04. Thunderbolt
05. Evening Blue (Traffic)
06. Bad Melody Bad
07. Highnoon


(2nd set)
08. Gee Baby Ain't I Good To You (Nat King Cole)
09. Mother (John Lennon)
10. Los Angeles
11. Empty Song
12. ベッドが走る
13. 吉祥寺デイズ
14. 休符を数えて生きるのは


(encore1)
15. Just One Note
16. Starlab


(encore2)
17. Crossroads (Robert Johnson)