ゲスト枠

 この間スーパーデラックスであったイベントでHOSEの服部さんが司会をされててしれが妙にツボだった。でまた司会をされると言うのでユーストリームで「朝まで生LOOP 激論!ど〜する!?ど〜なる!?ど〜したい!?実験音楽」という番組を見てみた。
 題名から面白そうと思っていたんだけど面白かった?と聞かれたらよくわからないとしかいえない。途中眠くてうつらうつらしちゃったし、こういうシーンがまったくわからないので話されてる人も知らなければ話されてる内容もわからないことが多かったから。(むしろちょっと苦手な感じだったりした。すみません)
 で、助成金の問題やら地方の問題やらお金の問題やら思う事はあれこれあるけれどしっかり聞いていたわけじゃないのでここは言わない。
 
 でも最後に吉田アミさんがゲスト枠撤廃と言われていてそこだけははっきりと賛成できた。いや何もすべてやめろとかは言わない。ライブやる人、主催する人が本当にこの人には来て欲しい聞いて欲しいと思って招待するゲストならよいと思うのだ。しかし、ゲストで入れてあげるから遊びにくれば、ゲストでいれてくれるの?じゃあ遊びにいっちゃおうかな〜なんて人が本当に目立つ。こじゃれた格好をしてぺちゃくちゃしゃべってたりして見るとゲストシールが貼ってある。
 ひどいライブだと半分くらいゲストシールを貼ってる人ばかりなんてこともある。何だかねえお金をはらって見に来た自分が馬鹿らしくなるんですよ。それでイエ〜!なんて盛り上がってると「お前ら貸切でパーティでもやってろ!」と二度とそのイベントに来たくない気持ちになる。
 
 この間あったメテオナイト、色んなアーテイストが出ててとても面白かったし、普段見れないライブも見れて行って良かったな〜と思ったんだけど唯一がっかりとしたのはネストのステージをコの字で囲んで出演者関係者が立って笑いながら騒ぎながらライブを見ていたこと。人でいっぱいのぐちゃぐちゃのフロアとそのステージ上の対比に我慢ならんかった。ライブよりもそっちのが印象に残っちゃったりしている。友達は「あああ〜参観日状態だよ」と言っていた。

 一般の人からお金を取ってライブをやるのならその辺はもう少し考えて欲しいと思うのはおかしいんでしょうかね?自分の見たいライブに自分が働いたお金で、交通費かけてライブを見に行ってるんで中途半端なことやられると本当に腹が立つ、またそれは見に来るほうの勝手で言うべき事じゃないって声も聞こえてはきますがとにかくそのくらい真剣なんだって事です。

 なんかちょっと最後怒りモードになってしまった、すみません。