虫の声

仕事先で洗い物をしていたら ジジ、ジジ っと虫のような音がする。すぐ隣に事務所があるので「風流だなあ誰か着メロが虫の音なの?」と聞いたら若い子に「そんなわけないですよ〜」と笑われた。「日曜日からいるんですよ、たぶん冷蔵庫の後ろあたりと思うんですけど」との事。昨日は気がつかなかったな。

本来厨房に虫なんていてはいけないんだけど…でもなんだか良い気分になった。そういえば実家の玄関にこの時期になるといつもコオロギの鳴き声がしてたっけ。絶対どこにいるかわからなかった。
この虫もたぶん姿をみせずにいつの間にかいなくなってるんだろうな…。しかし、こんな所にいて食べるものはあるのだろうか。

店は完全にいつもの店にもどった。それでも昨日までは夏の喧騒という感じでばたばたと忙しかったのに。

家に帰ったらすでに相方さんが帰ってて急いで夕食つくり。帰宅後30分のぼんやり時間が〜。
簡単にしょうが焼き、冷奴、お味噌汁。当然食事の時もテレビがついてるのだけれど(彼が家にいるときテレビついてないのは寝るときだけ)
NHKクローズアップ現代がやっていて内容はツイッターだった。ゲスト津田さん。30分の短い番組なのでツイッターのよい部分のみに光が当たっていたと思う。でもたしかにツイッターって2ちゃんと違って人の良い部分、ユーモラスであったり、面白い部分が出てくる感じがする。悪意にみちた呟きってないなあと思う。匿名ではないというのもあるし、自分の選んだ人の呟きしか読んでないと言うのもあるんだろうけど。
怖さというとこんな140文字の呟きにもその人自身の人柄が出ちゃうと言うことかな。え、この人ってこういう人なのかあと驚かされる事がいがいに多いのだ。

で、相方さんはツイッター全否定でしたが(笑)よくも自分の生活をいちいち垂れ流せるものだよな…皆暇なんだね! との事でした、ハハハ…。