奈良に帰省中

あの忙しかったお盆週間から解放されて奈良の家にいると脳みそがとろけていて思考能力ゼロになっている。何冊か持ってきた本も全然読んでない。
食べて寝てあれこれ話してゴロゴロして楽園である。特別だからこんな事もできるといえる。実際に住んでいた頃はあれやこれやの日常の時間が流れていたのだ。

今日は妹達と天王寺でショッピング。久しぶりに服を買った。妹の誕生日プレゼントは今年は水着になりました。
最寄りの駅から家に帰る途中夕暮れの空に飛行機が飛んでいた。 ああここは飛行機が飛んでいる…自分が今住んでいる長野の町はあまり飛行機が通りすぎる事はない。
中学高校の頃、FMラジオからお気に入りの曲を録音している時、上空を飛行機が通るとノイズが入ってがっかりした事をふと思い出したりした。あれから随分時間がたったというのが不思議だ。

一昨日、夜遅くに友達から電話がかかってきた。声がいつもと違っていたので間違い電話かと思って電話を切ってしまった。ごめんね。
それから少し話した。自分の気持ちが本当にまっすぐ相手に伝われば良いのに。どんなに頑張っても思ってもどうすることも出来ないものがある。