大阪より帰宅、長い三日間だった。無事父の手術も終わり、夜家に帰りついたらなんか力が抜けてしまった。やっぱり緊張してたのかな。
父親は元気、食事もパクパクと食べるしお医者さんや看護士さんにペラペラと話し掛けたり…。娘とよりいっぱいしゃべっている。家の中ではムスっとしている頑固親父なのになあ。
まあ一安心だけれどこれからも注意して行かなければ…。しかしこんなに長時間、父親や弟の顔見るのって久しぶりな気がする。

あと自分のちゃらんぽらんな生活もちょっと見なおさないと、気を引き締めないと。 流されないできちんとチョイスして行かないとと思った。