the原爆オナニーズ『SOLID レコ発』@渋谷La.mama

 出演MO'SOME TONEBENDER、the原爆オナニーズ

 モーサム、バンドで見るのは1月以来か?1月は自分的にはどうしても入り込めないライブだった。でもリニューアルされたオフィシャルサイトの映像や、百々さんのソロなど良かったのでとても期待して出かけた。

 開場してフロアに入るとステージにはフロントにマイクが3本。ああ・・・・やっぱり今日も4人編成なのかとちょっと思ってしまった。でもまあ地下に潜っていた成果が見れるんだろうし、こちらが圧倒されるようなライブがみれるかなーと期待することにした。

 1曲目はなんとNo evilで、お、これは!と思った。思ったんだけど・・・・・。私、やっぱり3人のモーサムが好きみたいと言うことがよ〜く判った!4人になってしまうと百々さんのギターが途端につまらなくなる。勇さんの音をいかしてのことだと思うけどあのギュワン〜と鳴らされる百々さんのギターが好きなのだ。そしてもう一つ!やっぱりモーサムの曲は勇さんのドラムで聞きたいと言う事。ビッツ君にしても今日サポートで叩いてた方にしても彼らのドラムも良い、良いんだけどやっぱり勇さんのドラムが聞きたい。そしてあの三角形が見たいのだ。

 なんだかそんな事を思ってたら全然入り込めなくて、それから新曲も全然しっかり入ってこなくてあ〜もう駄目駄目だ自分とか思ってしまった。そして、客が喜ぼうが、踊ろうが、ノリノリになろうが、もうそんなこと関係なくザクザクに切り刻むような曲でライブやってよ!とか思ってしまった。あ〜もう自分めちゃめちゃだなとか思うけれどそれがライブ中に感じた事。

 そして後からツイッターやネットで今日のライブに行った人の感想などを読んで余計になんと言うのかショックと言うのか悲しくなってしまった。やっぱり自分の感じ方っておかしいのかなとか思って。もう本当に今日のライブも大絶賛だし、勇さんがギター弾くことにも大興奮なのだ皆は。なんかもう古参ファンの戯言なのかな。バンドは変わって行くものだしそれはわかっているつもりなんだけど。もう、本当に好きで見てきたバンドだからきっちりと自分の素のままに見て行きたいと思ってた。でもこんな風に思いながら見ること自体どうなんだろうとちょっと悩んでしまった。自分の中できっと、モーサムってこういうバンドと言うのを作り上げすぎているのでしょうか?
 

1.No evil
2.Youth
3. Stop the music
4. Perfect
5.L.O.Ⅴ.E
6.教祖様はスレンダー
7.Fier
8.hang song
9.GREEN & GOLD

 そんなモヤモヤした気持ちの後で見たthe原爆オナニーズ、ライブを見るのははじめてだったけれどなんかストレートでかっこよかったなあ。どんどん降りていって結構前の方で踊りまくってしまった。本当はちょっぴりあのモッシュ集団に入りたかったほど(笑)なんかけっこうどれもおんなじ曲に聞こえたりしたんだけど(すみません)でも一気にガシガシ行く感じが心地よかった〜。そして合間のMCがほんわりしてて可愛らしかった(笑)なんていうのだろうこうやってライブをするのが本当に楽しそう。いくつになっても自分もこんな風でいたいものです。

 帰りにモスで友達達と今日のライブの感想などあれこれ語り合う。