ジョン・メイヤー@JCBホール

昨夜とガラリとかわって今日はジョンメイヤー見にいってきた。アメリカでは凄い女子に大人気みたいだけどルックスとかにあんまり興味なくてギタープレイを生で見たくて、せっかく来日するんだしと思い、エイ、ヤ!と清水の舞台から飛び降りるつもりで高いチケを購入。
しかし会場着いたら2階バルコニー席が思ったよりもステージから遠くて少ししゅんとテンションが下がってしまった。(昨夜はトータスを最前で見たりしたものだからギャップもあったし)

でもねえ、ライブが始まったらそんな事まったく気にならなくなってた。むしろ会場全体を見渡せるこの位置も中々良かったです。お客さんのノリとか照明とかも含めて楽しめたなあ。

お目当てのギタープレイ!2曲目から炸裂してた!目のあたりにして思ったこと、なんていとも簡単に軽々しく弾きまくるんだろう。スルスルスルっと!もー、あんだけ弾けたら楽しくてしょうがないだろうなあ。

でももっともぐっと来たのはアコギの弾き語りコーナーで、もう、しみじみと良かったの。何回も背中のあたりがぞわーっと来ました。そこからギタープレイもだけど、声に、歌に、ぐいぐいとやられてしまった。

日本語連発、アリガトゴタイマフ〜に笑ってしまった。どこかでイチ、二、イチニサンて言ってたし、お客さんを楽しませるエンターテーメントな部分やらワクワクするポップな部分、それでいて気さくな感じもあってそこも魅力なんだなーと思った。ライブと言うよりコンサート見たって感じかも。

二時間たっぷり魅了され楽しませてもらった。明日の追加公演も行くことにすれば良かったなーとちょっぴり後悔。まあ経済的、時間的に無理なんだけど。

楽しかった洋楽2DAYS、二日ともひとりライブだったなあとふと気付く。ひとりでもまったく楽しかった、なんか贅沢な二日間だったな。