7e.p. Presents Quasi & moools Japan Tour 2010"American Gong" & " Weather Sketch Modified" Release Parties@渋谷 O-NEST

 さすがにオールは体にこたえたので3時過ぎくらいまで熟睡。夕方渋谷へ出かける。ネストでこの間OWENのライブでご一緒した方に再会、色々と洋楽の話を聞く。
 まず上の階で今回モールスのライブでサポートでギターを弾くかたの演奏があった。その後下の階へ。最初はQomolangma Tomato。この間向かいのDuoでライブを見たので今回がライブを見るのは2回目。演奏うまいなあと思った。色んな曲色んな可能性がある感じ。つぎつぎと新しいバンドがでてくるなあ。

 
久しぶりのmoools、ああ、モールスだ〜と言う変わらない部分と、ベースの音など重くて濃い感じになってる部分とがあった。酒井さんの独特の歌詞、MC、力を抜いてリラックスさせられる、そして時々どきっとさせられる。緩さとその中にガラスのようにキラッとするものがある、そこが魅力。変わらずにニコニコとドラムを叩く内野さんの姿にこちらも笑顔になってしまう。新しいアルバムからの曲が多かったかな。また新作を聞き込んでライブ見たいなあと思いました。

 
 Quasi ライブはロック!だった。新作もロック!だったけれどライブはもう少しまったりとした感じなのかななんて勝手に思ってた。でも最初からギターギャンギャンならされてうわー!好きだー!(笑)となってしまいました。ちょっと気持ちが先走ってなのか何回か演奏やりなおしたりもしてたけれど。ギターのサム・クームスも良かったけれどとにかくドラムのジャネット・ワイス嬢が圧巻でした。もうついついドラムに釘付け、かっこよかったな〜とにかくずっとパワー全開だった!サムはギター、キーボードと演奏してたけれどどちらも素敵だった。なんだろう・・・やっぱりこの感じ大好きです。
 旨く言葉に表せない。このツアー、今日が初日で最後にまたネストであるんだけどこちらは行かない予定にしてしまった。どちらいこうと迷って初日を選んじゃったけど最終日も行くことにすればよかったな・・・・。

 さすがに3日連続ライブで疲れたのか帰りの井の頭線で爆睡してしまった。でも充実の3日間でした。