ホットケーキの雲

一回四時に起きてまた寝て六時過ぎに起きた。いったい何時間寝たのやら。
お風呂をいれて入る。あっという間にたまって快適!このところお風呂たまるのに一時間以上かかっていたので。

午前中髪を切りにいく。めちゃめちゃ短くなっててちょっと凹む…バイトの時邪魔にならないようにとかあれこれ注文したからだけど。まあこれで当分長持ちしそうだ。
友達が美容師なのでまたあれこれ話ながら。彼女と彼女のお母さんの事。小さい頃母親に傷つけられた言葉がまだ心の中に残っていること…。佐野洋子さんの「シズコさん」を思い出した。あの本の佐野さんの気持ちが理解できなかったように、その経験がない私には彼女の本当の気持ちは理解できないのだろうなと思った。昨日のドラマを見ても思ったけれど、じゃあ経験してない自分はその当事者にどう言葉を発すればいいんだろう。

午後はひとりで映画を見に行く、「かいじゅうたちのいるところ」。絵本で想像していたのとはちょっと違った。もっと無邪気でわくわくするようなそんな感じかと思ってたけど、なんだろう人の(かいじゅうだけど)心の中の部分が大きかった。そして一緒にいるものの事、家族という関係についての難しさと愛しさと。朝思わされた事と何故か繋がっていた。

もちろん、わくわくきらきらした部分もあったし、風景が凄く素敵だった。

夕方はいつもの日曜、出張から帰ってきた相方と笑点見ながらご飯。

家にかえって来る途中めずらしい雲発見!ホットケーキが重なってるような不思議な雲。