GRAPEVINE@ ZEPPNAGOYA

感想、携帯で書いたのでめちゃめちゃな気がする。でも大阪見たら記憶がうすれそうなんで(汗)

バインツアー最後の遠征(東京はぬかす)楽しみなんだけどちょっぴり寂しさもにじんできた、自分が行けるのは残り3本。

名古屋駅に2時くらいに着く。さっそく荷物をロッカーに。と思ったら残りが二個しかなくて危うくロッカー難民になるところだったよ〜。高島屋をウロウロして好きなお店を覗いたらカットソー買ってしまった…他にも激可愛い物がいっぱいあった。はあ…貧乏は辛い。その後牡蠣のてんぷら入り赤味噌きしめんを食べ友達と合流して会場へ〜。

友達が良番を取ってくれたのでめちゃくちゃ良い場所で今日は見れた、感謝です。
いつものようにすたすたすたとステージに登場したメンバー。西川さんは赤坂二日目と同じ紺地に水玉のシャツ、そして、あれ?なんか髪の毛がさっぱりしたような…ちょっと散髪したのかも。何げに外はねしてて可愛らしい(笑)

田中くんの好きなように楽しんでって言葉はこのツアーよく言ってるけど、心をこめてやりますと言う言葉にしょっぱなからちょっと感動しちゃった。田中くんの気持ちがそういう気持ちに入っていってるんだろうなとここ数回のライブを見ていて思うし…。

いつものようにTwang、 Pityの後にNOS。その後 空の向こうからをやったかどうかはっきりしないんだけど(やらなかったかも)ポートレートをやった後にSUNが! また聞きたいなあと思っていたのでやってくれてめちゃめちゃ嬉しかった。あのサビに行くところガッと弦を下から鳴らすところとか口が勝手にやばいと言ってしまった(笑)久々にスレドニもかっこよかったな〜ホレボレするような弾きっぷり!Vex での指の動きを見る幸せ(笑)
hiatus でまたぼーっと引き込まれてしまう…あの西川さんの音をはずしたような怪しげな音、最初は違和感感じたんだけど最近ようやくうわーっと思ってきた。
終わった後の田中くん「寝た?」MCの後にワインタイムだったかな?12周年なんでの話のあと西川さんが40にと紹介。会場の拍手の中ありがとうございますといいながら「いつまでこの話題ひっぱるん?」と西川さん。田中くんは11月中はと言っていた(笑)それで西川さんは40なんで厄払いに行きたいって言ってから厄年についてのトークが。田中くんが厄年って42なんじゃ?との問い掛けに西川さんが数えだから41になる歳?とか高野さんと学年ちがうけど歳一緒とか前厄、本厄、後厄とかあれこれ話した後、ふむふむと頷くフロアに「知ってるように頷いてるけどなんも知らをくせに」とドS発言をぽつり。うわー、でた!なんか…このSな感じやっぱ西川さんだわ(笑)田中くんが今日はめずらしくよくしゃべるって言ってた。

She comes、田中くんと西川さんふたり同じフレーズを弾くところも楽しくてしかたない。
Turd and swineではやはりスライドする左手の指に見入ってしまう。
今日はここでパーマネンツタイム。まずは直太郎スタイルでそれでも。そしてギターを持ってダイヤグラムを。西川さんがステージにいないのでやはり唯一田中くんの歌に集中できる時間(笑)
いつものようにグレイプバイーンの掛け声の後登場した西川さん。休んでる間ビール飲んでたそうです。
後半は新曲からスタート、今日は疾走が激ヤバだった!もー、これでもかの指の動き!見せびらかしてるんですかー!くらいの(笑)そして最後、ぐっと足元のペダルを踏み込んで、いつもならぐっと踏み込むぐらいなんだけど今日はのっかるくらいの勢いでそのままくるっと後ろ向いて一周って!(壊)

完全にバカになった自分だったけどその後ステージが暗くなり長い間があり、その静けさのなかに田中くんが気持ちを込めてるのが伝わってきて「それを魔法と呼ぶのなら 」がはじまった時には足元から徐々にぞわーっと鳥肌みたいな物がのぼってきた。ここから一曲一曲やる前にしばし間をとり気持ちを整えてから演奏しはじめてて本当に一曲一曲大切な演奏されてるのがわかった。「小宇宙」もやばかったな…音圧が凄かった。COREも濃密だった。田中くんのボーカルにエコーがかかってて全部が混在一体になってもう訳がわからない世界。そう言えばどこでかわからないけど田中くんがここにいるけどここじゃない場所に行った気がするでしょ?みたいな事をいってたなあ…まさに本当にそうだなと思う。

アンコール、ここでまた嬉しいハプニングが。なんと新たな新曲初披露。はじめはやさしく、西川さんのギターはずっとアルペジオで進んでいくうちにどんどんのぼりつめていく感じ。そして急に感じがかわってがーっとギターひきこむみたいな。めちゃめちゃ良かったなあ…。大阪、東京でもまたやってくれるだろうか、楽しみ。
最後はふれていたい、FLYで盛り上がって終了。

ああ…楽しかった〜名古屋。新曲、二曲ともやさしい感じで気が早いけど次のアルバムがもう楽しみ。
今日は何げに田中くんもけっこう見たかも。田中くんの笑顔って見るだけでなんか幸せな気持ちにさせてくれるなあなんて思いながら見ていた。笑顔でぐるりとフロアを見回してくれると本当にファンは嬉しいものです。
あとギターがいつもより弾いていて西川さんのギターにからんでいたような気がしたけどどうだろう。ツアー進につれて細かい部分にまで楽しみが増えて、あと演奏の濃さが増してきてやっぱりこうやってツアー見ていくのっていいなと思った。

名古屋駅で名古屋泊りの友達と別れて新幹線で大阪の妹宅へ。明日はのんびりしよう。




Twang
Pity on the boulevard

NOS
空の向こうから(あやふや、やってないかも)
ポートレート
SUN
スレドニ・ヴァシュター

Vex
hiatus

She comes(in colors)
Turd and swine

それでも(パーマネンツ)
ダイヤグラム(パーマネンツ)

新曲
Darlin' from hell
Afterwards
REW
ジュブナイル
疾走

それを魔法と呼ぶのなら
小宇宙
指先
CORE

フラクタル

en.

新曲2
ふれていたい
FLY