村上春樹「神の子どもたちはみな踊る」

 こちらも再読(何回目だろう)アマゾンには表示されないけど表紙がカエルのならんでいる文庫本で読む。するすると読めてでもああこういう話だったんだとハッとさせられる部分もたくさんあった。そして1Q84を読んだあとでは1Q84にまで繋がるものがこんなにちりばめていたんだと思った。カエルくんを読むと何故か元気づけられる。

神の子どもたちはみな踊る (新潮文庫)

神の子どもたちはみな踊る (新潮文庫)