GRAPEVINE with 長田進(from Dr.Strange Love) @SHIBUYA-AX

 久々のライブ!心配していた雨もあがりAXへ。今回の東名阪ツアー、大阪も行く予定だったのに体調不良で断念。やっぱり風邪だったみたい・・・・同じ症状をその後家族が発していたので。でも1本でも行くことが出来て良かった!やっぱりバインていいな!

 東京公演はゲストにNICO Touches the Walls が出演。NICOさんのファンもけっこう来てたみたいでメンバーが登場とともにドンッと突き飛ばされるように押された。それこそバインとの対バンで何回か見ているけれど確実のバンドとしての位置を確立してるような気がする。しかしライブ中は若いなあ・・・・イケメンさん達だな〜とおばちゃんみたいなことを思い、彼らにバイン兄さん達と呼ばれる立場になったんだなあとしみじみ思ってみたり。

 
 NICOの演奏が終わりいよいよバインちゃん。ふらふら〜とメンバー登場。今回はwith 長田進と言うことだったけれど最初はいつものメンバー5人だった。で、西川さんの立ち位置が気になっていたところですがいつもの定位置だった。長田さんは金やん側。ライブ前もし西川さん、長田さんとギター二人が並んだらいやだなーと思ってたので(だって長田さんの音で西川さんのギターが聞こえにくかったら嫌じゃないですか)安心した。ステージ袖から白い人が二人出てくるのが見えて田中君と西川さんが白シャツだった。西川さん、白シャツ!調度ライブ前会話に登ってた私は見たことのないシャツだな〜と。胸元に輪っかみたいな刺繍があり裾のほうはクレープ状にしぼってあるような・・・・。若干大きめで、う〜んなんかちょっといまいちかも・・・・うちの母親が着てそうなシャツだな〜(失礼?)なんて思いながら見てたんですが、これがなぜかだんだんかっこよく見えてきたから不思議(笑)

 演奏は最初から見所満載(見所かい!)超えるだったかな?いきなり西川さん弾くのをすっ飛ばしていた。ええ〜!とひとりニヤニヤしてしまう。あとマイクスタンドが若干高くセッティングされてて最初背伸び(笑)してコーラスしてたんだけれど苦笑いしながら直してたのが可笑しかった。まあそんな見所だけじゃなくて演奏もやっぱりかっこよかった!新曲は2曲披露してくれて最初の曲は西川さんの細かいギターで始まる、ちょっと今までにない感じがした。これなかなか出だし緊張するんじゃないかなあ。2曲目はああバインらしいなと思う曲。夏ごろにアルバムと田中君が言っていた。singとはまた違ったちょっと動きのあるアルバムになるのかもと予想。

 久々にアナザーワールド を聞いた後に長田さんが登場〜!いったんメンバーがステージからひいて長田さんひとりアコギで1曲。やっぱりギターがうまい!!!存在感ありました。そのあと亀ちゃんと西川さんを呼び寄せて演奏。西川さん紹介する時に「Dr.StrangeLoveで演奏したこともあるんだぜ、知らないだろう」と言ってたけれど、知ってますよ〜と言いたくなってしまった(笑)あのツアーは意外な西川さんが見れて楽しかったなあ。
 最後はメンバー全員そろって演奏。イントロ曲?が濃くて良かった。田中君のファルセット、長田さん、西川さん二人がギターをかき鳴らしててガーっとかき鳴らした後西川さんがピックを投げたんだけどそれもかっこよかった。でも少し思ったのはいつものバインのメンバー、そしてプロデューサーでる長田さんも一緒に演奏してるんだけれどやっぱり世界はDr.StrangeLoveの世界だったなと。それってなんでしょうかね?やっぱりバインの曲があってバインの世界というのか・・・・・。

 エレウテリア 聞けてよかったな、凄い好きな曲なので。それからCORE の最初はどうなってたんでしょうね???出だしフニャフニャ〜という感じで西川さんが入ったのでもう一回しっかりと入るのを田中君は待ってたような気がするんだけれど、西川さんは田中君が歌い始めるのを待っちゃったような・・・・ちょっと貴重なものが見れました(笑)本編はB.D.S で終わり。

 アンコールはNICOの面子と一緒にストーンズのカバーを。はりきって弾いているNICOのギターの人をしきりに見ている西川さん、それに全然気がつかないのでとうとう耳打ちを(笑)長田さんの方に行ってなにかやってこいとの指示の模様。え?行くんですか?って感じでNICOのギターの彼は移動、ステージ前に出て熱演している長田さんの後ろでエフェクターを踏んで音を変えたりしてた。これ、最初は後輩をたててるとか思ったけれど冷静に考えたら西川さんのいたずらなたくらみなんじゃ?とか思ってしまった(笑)

 そして最後はEveryman,everywhereで終了。終わったら10時だった、長かったんだな〜。集中してたけど終わってみれば足に来てたり腰にきてたり。でも夏にアルバムと言うことは秋にツアー?ツアーに向けて体力付けなくちゃ、お金もためなきゃなあ。