朝、仕事場の駐車場に車を止めたら雪がけっこう激しくなってきたので、これは積もるかも、ワイパーをたてておいたほうがいいかなあと後悔したけれど結局積もらなかった。一日中雪は降ってたけど雨まじりっぽかったので。
2月ももう明日で終わりなのに結局雪かきをする程雪が積もった日がなかった。車に乗る者にとっては助かるけれどやっぱり何か気持ち悪い気がする。

帰りにyomyomを買って帰る。ほしよりこさんによる「山とそば」いしいしんじさん夫妻と松本周辺をめぐった紀行みたいなのがイラストでいっぱい描かれていて読むのが楽しみだ。こういう絵が描ければ私のほぼ日手帳も楽しい物になるのになあ…。
松本駅ではいつも「まつもと〜まつもと〜」と女の人の声が流れる。若い女の人じゃなくて中年ぽい気がする。(中年って良く考えたらなんかいいかも・・・・唐突に思う。)山を隔てて反対側に住んでいると全然行かない…。たぶん面白いところとかいっぱいあるんだろうなと思うけれど。電車で行くにはいったん長野まで出なくちゃならずとても不便なのだ。
車で行けば良いのだけれど方向音痴なのでひとりで行く自信がない。松本に関係ないけど仙台の街中の地理がやっと最近わかってきた。もちろん地図を見ながらなんだけど。

たぶん今、無性にどこかに行きたいんだろうなあと思う。