"The Spice of Life"@CLUB Que

 バインちゃんつながりのお友達に誘っていただいたので行って来ました。あいにくの車日帰り、最後まで見れるかな〜と心配したけれど大丈夫だった。心配していたお天気も大丈夫だったし、でも車移動は今日で最後かな?春までお預け。

 会場時間にQueについたのに全然人が集まってなくてちょっと拍子抜け。前に並んでいた深沼さんのファンだと言う方と話しながら開演を待つ。(誘っていただいたお友達は仕事が忙しくギリギリに)人の少なさを心配していたけれど時間が経つにつれてどんどん集まり、開演の頃はギュウギュウ状態に。

 まず1バンド目はPLECTRUM。ボーカルの方が誰かに似てるな似てるなと思ったらバナナマンの日向さんだった(汗)

 ここで自分と反対側になんと知り合いがいるのを発見!(ROVO繋がりの)一緒に見ることに。GHEEEが好きでけっこうライブに来ているとのこと。

 そうして2バンド目がDrop。元バインのリーダーこと西原さんの新しいバンド。リーダーがバインを去ってから彼の演奏する姿を見るのは初めて。ボーカルの方が女の方なので、う〜んどうだろう?と見てたんだけどだんだん、だんだん不思議な感覚に!なんか懐かしいと言うのか・・・・・初期グレイプバインの香りがする・・・・・。これはやっぱり胸に迫ってくるものがありました。やっぱり初期のバインちゃんてリーダーの色がとても濃かったんだなとあらためて感じてしまった。うっさいわ、ボケ!というのも久々に聞けて嬉しかった!

 そしてGHEEE。かっこよかったな〜。深沼さんのギターがやっぱりピーンとはっきりと際立っていて良いな〜と思った。しかし近藤君がライブが進むにつれてどんどんどんどんテンションがあがり、ああ、そうだ近藤君てこういう感じだった!とここでもまた懐かしい感じが!(笑)なんか・・・・ドラムに乗っかったり、マイクスタンドを倒して後ろのアンプのところで転げてたり。あとなんかちょっと気になったのがドラムの方で後半けっこう見てたんだけどゼペットの人だったんだと後で気づく。

 ライブが終わったら結構いい時間であわててQueを飛び出して帰る。なんだか不思議に懐かしさを感じた夜になったな〜。



 

GHEEEDropPLECTRUM