朝、週間ブックレビュー。今日は蜂飼耳さんと桜庭一樹さんがゲストなので楽しみにしていた。紹介された本で読んでみたいと思ったのは

 塩の水のほとりで アンジェラ・バーク著 渡辺洋子訳 冬花社

 血液と石鹼 リン・ディン著 柴田元幸早川書房

 桜庭さんの紹介してた橋本治「夜」を頑張って読んだので出てる人たちがどんな感想を持っているのか興味深く見れた。やっぱり桜庭さんいなーと思う。次々回のゲストは川上弘美さんなので楽しみだ。

 外もさっぱりと晴れていたので寒いけれど家中の窓をあけ掃除をした。掃除、洗濯、掃除、洗濯。さっぱりした。