スペシャ列伝@渋谷AX

1時過ぎに恵比寿にてリキッドに行く友達達とおしゃべりしながらご飯。ひとり先に店を出てAXへ向かう。
AXで以前お笑い友達で今は髭ちゃんのファンでいる友達に合う。3人で合うのがメチャクチャ久しぶりで懐かしい。でもかわってないふたり。途中まで一緒にライブをたのしむ。出順はPE'Z サンボマスターサカナクション、髭、モーサムの順。サンボが二番目にでてきたのでびっくりしてしまった。熱いなあ〜(笑)でも最後のアカペラにちょっとじーんとした。
サカナが終わって髭ちゃんの器材が出てきたので、えー、ト、トリなのか〜とちょっと思う。
久々の髭ちゃん、良かったんだけどちょっとのりきれなかった、次に出てくるバンドが気になってたからかな。須藤さんは目隠ししてるのにどうしてマイクの位置がわかるんだろう?

そしてモーサム、はたしてどんな感じでやるんだろう、きっとキラキラ曲満載?とか思ってたらまずタケイさんがひとり登場、そしてベースを弾きはじめたらBIG-S!ギャー!二日前に殺された曲じゃないですか!イサムさん、百々さんとひとりづつ登場する姿がまたかっこよかった!愛知大?名古屋大?の學祭の時のギャングオブフォーを思い出しちゃった。うーん、もっと暴れたい〜頭振りまくりたい〜と思ったけど前の人が10代と思われるお嬢さんだったのでやめておく。

さあそれから何をやってくれるか!?と思ったらシンクロ〜流星群の流れだったのでちょっとカクッとする。いや、楽しかったけど。流星群の前でなんかあいまいな曲紹介。あれ、曲知ってる人じゃないと意味わからないんじゃないの?
シンクロとか流星群で若い人達がこぶしを振り上げてるの見たらやっぱり疎外感を感じる…。でも汗をかきながら真面目な顔で流星群を歌うタケイさんにぐっときたなあ。
最後までよく残ってくれたとのMCあり。髭ちゃん終わったらけっこうお客さん帰っちゃったのかな?なんでオレらが最後かと思ったら弟一回目がオレらとバックホーンとそこらのライブハウスで(そこらって!)エッグサイトでやって帰りに花見の季節で酔っ払って迷惑かけたらしいです。

ギターを変えてのペチカ、今日は歌がはっきり聞こえて(凄く丁寧に歌ってた)それからギターソロがメチャメチャ良くて染み渡ったなあ〜。会場も、皆じーっと聞いていたけどその雰囲気が伝わってる気がした。
ロックンロール好き?と言ってロッキンルーラ。ここからタケイさんの踊りが炸裂〜!友達に「モーサムの見所は?」と聞かれたので「もちれんタケイさん!」と言ったのだけど見てくれてるかなあ?(笑)ロッキンルーラーはしかし盛り上がるなあ。みんな知ってるんだねと思った。モーサムの代表曲なの?
その後のラッキーフレンズでは百々さん両手で髪をなでつけるような変な動きを(増子弟みたいな…)イサムさんが凄く大きな口をあけて歌っていてそれにじーんとくる。しかし!帽子が吹き飛んで髪の毛があ〜センターがばっちりわかれててびっくり。こんなロン毛のイサムさんて見るのはじめてかも。百々さん…お尻振りすぎだよー。
最後バットサマー!またもや壊れてました。タケイさんが両手をあげて怪しく手のひらをひらひら〜そしてマイクスタンドをかかげたり。また今日は百々さんもやりまくってたなあ。中央にでて御輿を揺らすようにギターを上下に大きく振ったり、前に出てきてギターを股に挟み気味にして弾き、唇をぶるぶる震わせたり、ドラムの台の上に乗っかってタケイさんとふたりでプレイ(タケイさんベースを頭の上に掲げてた)ジャンプして飛び降りたり。ストラップを外して弾きまくったり。最後タケイさん、イサムさんが去って行く中ひとりアンプの所で身悶えするように弾きまくる百々さん。そしていきなりひっくりかえって寝転んで弾いてた。おお〜!って思ってたらいきなりくるりをこっちを見たのでもう、笑ってしまった。何あれ??この間の新潟も機械いじりながらちらりとこちらをうかがうような…とにかく笑ってしまう…彼の中でブームなの?

何だかんだ言ってそんな百々さんの小技にもいっぱい笑わせてもらった夜だった。楽しかったなー。ツアー、西シリーズもきっと楽しくなるはず!と思ってしまった。

BIG-S
シンクロ二シティ
流星群
ペチカ
ロッキンルーラ
We are Lucky Frends
Bad Summer Day Blues