MO’SOME TONEBENDER@ 仙台JUNKBOX

昨夜、新宿から夜行バスに乗って仙台に移動〜。朝の6時前に到着。もっと寒いかなと思ってたけどそんなでもなくてほっとする。
そこから友達と合流する10時半までの四時間半が辛かったなー。市内をぐるっと観光するバスも9時からなのであきらめてマック〜スタバはしごで10時まで過ごす。とにかく睡魔におそわれて眠くて眠くてしかたなかった。スタバのソファに寝転びたかった〜。
友達と合流して荷物をホテルに預け、今日はおそばを食べに行く。牡蠣のてんぷらがおいしすぎてやばかったー!ホテルにチエックインしてシャワーあびたり、仮眠したりしてさっぱりしていざ出発。

開場を待ってるお客さんを見ると、わ、若い…。モーサムのファンてこんなに若かったっけとちょっと思ってしまった。(ちょっと気後れ)

ステージの上、ドラムの前に何やら布をかぶせられた物体が。SEまた変わってた…あの尺八みたいのやめたのか(汗)
タケイさんいきなりガウン姿だった(笑)そして布をさっととるとそこにはドラムが〜おおっとくるはずが布にひっかかりドラムが倒れるハプニング、必死に引き戻すタケイさん(笑) たぶん一曲目はドラム&ノイズ。タケイさんと勇さんの激しいドラム応戦、フロントでは百々さんがギターをかき鳴らしやっぱかっこいいなー!と思わせる。あの頃のツアーを思い出してみたり。
ツアー後半戦と言う事で前半戦とはまた曲や流れをかえてきた。序盤、ラジカル、L.O.V.E、ボルケーノと激しめな曲でいっきに会場を熱くする。
JACKや、カクカクではフロアの大合唱があって、え、ええ〜っと思ってしまう。ノリが若者だなー。
百々さんのテンションがたかくて…それがかえって自分の気持ちをちょっと冷静にさせてしまい(汗)うーん…と思ってしまう。なんか空回りしてるような気もする。そのくせ

お願い!もっとヒリヒリさせてよ!

とか叫びたくもなり…。

未来は今もなんか効果音?と言うか飾りの音?が入っててそんなのいらんわい!とか思ったり…。
反対に君とどこまでもとかちょっと、ちょっと、もう少しゆっくり落ち着いて聞かせてよとか思ったり。ああ…in the airとか聞きたいなあとふと思う。静かな曲ではぎゅーって胸をしめつけられたい。

やっとライブの中に入り込めたのは虹を架けてからだったかな。この曲はとても良かった。まだ荒削りな部分もあるけどもっともっといい感じになっていくと思う。
アコギのグッモーニンも新鮮だったし、やっぱり静けさのあるペチカもいいなあと思った。

終盤はgo around BIG-Sとギャーっとなりながら大暴れ!それからタケイさんのダンスタイム(笑)やっぱり楽しい!
アンコールはラッキーフレンズとバットサマーのダンスチューンで終了!ダブるアンコールの拍手がおこらなくて、あ、あれ?っと皆案外あっさりしてるんだなーっと思ってしまった。

百々さんが節操のないバンドなんで好きなように楽しんでって。って言ったけどもうその節操のないって言葉をあえて使わなくていいよって思ってしまう。
ああ、なんか今日は前半戦の京都、浜松みたいに楽しかったー!ってモードじゃなくて色んな所を突っ込みたくなってしまった。まあ一個人の勝手な感想なので(汗)前半戦の流れは本当に楽しいなーという流れだったけどツアー後半戦はこっちに行きあっちに行きな感じで…でもSINGのツアーなんだからしかたないけれどね。頭がキーンとなって気持ちがどこかに行ってしまってしばらく震えて動けないような、そんなライブが見たい。そんなライブを何回も見てるので。

明日は新潟。思い切り燃焼させて欲しい!

曲目 たぶんこんな感じ。順番はばらばら曲も間違えてるかも。

ドラム&ノイズ
ラジカルポエス
L.O.V.E
ボルケーノラブ
アイドンノウ
JACK THE TRIPPER
カクカクシカジカ
未来は今
君とどこまでも
虹を架けて
ペチカ
グッモーニン
ひまつぶし
ロッキンルーラ
go around my head
JOY
Lost in the CitY
BIG-S
シンクロ二シティ
流星群

アンコール
We are Lucky Frends
Bad Summer Day Blues