どんどんと・・・・

 事情があって最近はあんまり働いてない。あまりに働かないのもなんだかな〜と思う。今年前半の働いて働いての疲労困憊が嘘のようである。こんなに休んでてリストラされそうで怖い。

 昨日は「考える人」を求めて本屋めぐり。近所のツタヤには置いてなくて絶望的な気分になる。アマゾンに頼むか今度の上京までお預けかと思ったけれどジャスコに入ってる本屋さんにあった。今号の特集は「堀江敏幸と歩くパリとその周辺」なのでどうしても読みたかったんだよね。それから新潮文庫の新刊、いしいしんじさんの「ポーの話」も買ったらなんと解説が堀江さんだった。(堀江ブーム?)あとは「私の人物こだわり人物伝 中原中也 町田康」を買う。以前特集で放送されたものの再編集だろうか?あの番組、前半を見逃したのでこんどは見逃さないようにしよう。私のこだわり宣言を読んだら町田節全開で ははは と思う。

 書店では早くも手帳やら、カレンダーやらが。郵便局の周りには年賀状の旗がたっていたり・・・・ええ〜まだ3ヶ月あるのにとか思ってしまう。ついこの間まで暑かったのに・・・・。どんどんどんどん季節が進んでいく。田んぼではいつの間にか稲刈りも終わってるし。11月に入れば今度はクリスマスの飾りとかに追い立てられるんだろうな・・・・。これだから秋はあんまり好きじゃない。年末を考えると憂鬱になってしまうからだ。

 ところで昨日は市の広報の放送で「山間部に熊の親子が目撃されました」というものが流れた。ああ・・・ここって田舎なんだなと思う。