「レス・ポールの伝説」@渋谷アップリンク

 国分寺s嬢宅にて、朝、週間ブックレヴュー。堀江敏幸さんが書評ゲスト。おおっ!と言うくらいなんかオシャレだった。おしゃれなんだろうなーとは思ってたけどオシャレだったな。紹介してたのは小川国夫の「止島」。読んでみようと思う。

 午後、長野に帰る前にアップリンクに「レス・ポールの伝説」と言う映画を見に行く。トークショーがあって山本精一さんとと湯浅学さんがゲスト。友達と1時過ぎに待合わせしてお店でスパゲティを食べる。なかなか美味しかった。こういう映画を上映する空間とかもう、これは都会でじゃないと成り立たないよな・・とか思う。地方の現状・・・・。

 そんなことを言いながら映画の前半、実はうつらうつらとしてしまいました(汗)ちゃんと見ろよ〜!トークショーはなかなか面白かったな。湯浅学さんのもって行きかたが旨いと言うのか。全然ギターのこととかわからない自分も退屈しなかった。レス・ポールの事を芸人(お笑い芸人)見たいに言ってたけどそれって凄いことだよな。エンターテナー・・・・・・。人を楽しませるのって実はとても難しいことだと思う。山本さんはエンターテナーではないと思う。てか本当に山本さんて人はよくわからない。


 帰り、渋谷は凄い人だ。やっぱり渋谷は苦手。ぼーっとして毎日を過ごしたい。あんまり張り切るのもどうかと思うこの頃だ。