山本精一『割としみじみした歌のライブ』@吉祥寺「スターパインズ・カフェ」

 スターパインズカフェにて山本さんの歌ものソロ。開場ちょっとおした・・・。友達達とポテトを食べたり、あれこれしゃべりながら開演を待つ。

 山本さん登場。何時にもましてステージ上が薄暗い気がする。最初カバー曲数曲。「今日は自分の曲はあんまりやりません」との事(そうでもなかった・・・・)ジョニ・ミッチェルの曲とかやったかな?そしていつもの曲などやったらいきなり「これで終わりです」といって引っ込んでしまう山本さん(笑)皆、まあそんなはずはないとわかっているので笑いながらアンコールの拍手。

 ここからが長いよ、と言いながらも10分くらい休憩だからトイレとか行ってくださいという山本さん。ジャ〜ンとかギターを緩く爪弾きながら「バケツの歌」。鼻歌みたいにやってたのにだんだん本気モードへ。休憩じゃないじゃん。けっきょくそこから第2部?スタート。「パソコン」て曲が面白かった「コマドリさ〜ん♪コマドリさ〜ん♪」これ前も聞いたような気がしなくもなし。あと「夢の半周」のギターもめちゃめちゃよかった。

 ライブ後、皆に今日の感想を聞いたら良かったと皆言ってたけど、本当は私は今日の歌物ソロはそんなにだった。悪くないけど前回のスターパインズでのソロが凄く良かったんだよなあ・・・・。なんていうのか今日は集中力がそんなにな気がした。なんとなく散漫な気がしてしまった。あとMCの毒も少なかったし(それかい〜)連続変な歌もなかったし(汗)やっぱりひとりで歌物ソロだとどうしても期待してしまうじゃないですか。まあよけいなお世話なんですけど・・・・・。

 帰りにナンバジャズのCDが先行発売されてたので買いました。これはちょっと楽しみ。そして大友さんとのCDも発売される。 願わくば歌物の新譜とかも作って欲しいな。