【豊田道倫 秋のソロライブ】@新宿シアターpoo

東京駅に降り立ったら物凄い日差しだった。真夏?ちょっと用があって渋谷の街をあるいたら全身汗でびっしょりになる。ブックファーストに入って扇子でばたばた風をおくりやっと汗を引かせる。(また本も買っちゃったけど)
新宿に移動して凄くひさしぶりに高島屋へ行った。結構好きなブランドのカバンが置いてあったのに(けして高級ブランドではないです)なくなっていた。
洋服のフロアもなんだか見にくくなっていた。前みたいな気やすい感じがなくなっていてがっかり。
相変わらず暑いのでスタバで抹茶のフラペチーノ飲んでると友達からメールが来たので会場に移動。

ひさびさのシアターPOO。前回見た豊田さんがネストで久下さんと一緒でちょっと攻撃的だったので、こうやってPOOでアコギ一本の豊田さんを座って見るととても落ち着く。将棋の駒の柄のかわったシャツを着ていた。

POOでのライブは演奏と同じくらい豊田さんのおしゃべりが長い。今回もここには書けないような話題とか面白かった。あと新譜をレコーディングしている話。年内にだせたらと言うことでした。12月の何日と何日とどっちがいい?(日付忘れたけれど・・・)一日は奥さんの誕生日だから辞めておこうだとか、ボーナスっていつでるんだっか?とか(笑)あとイントロがつくれないとか、困ったときのバイオリン頼みとか(今回は使わないそうです)

 あとこの夏のライブの話とか。奈良でライブしたけれど奈良の女の人はどうこうとか(笑)だって私、奈良出身なのになあ・・・・と思いながら聞いていた。あとストリップ劇場?でやったライブのこととか。

 天神橋筋六丁目〜雨のラブホテルの流れとかとても良かった。あとすごい好きなATMをやったので嬉しかった。また色んな情景を思い浮かべながら聞いている。絵が浮かんでくる。好きな人とふたりであったり、ふたりであってもひとりだったり、ひとりであったり・・・・。

 途中で空調が止められたのかな?急に暑くなってきて、本当にものすごく暑くなってきて、どんどん頭に汗をかいた。その汗がつーっと耳の後ろ辺りを伝って流れたりして、タオルハンカチを出し、何度も汗をぬぐいながら曲を聴いた。豊田さんの暑いのか袖口で汗をぬぐいながら歌う。

 帰りに近くの中華屋さんで友達と一杯。料理はどれも大盛りだった。マーボー豆腐が美味しかった。

1/サマー・ガール
2/メモリー
3/逢いたい...
4/グッバイ大阪
5/君はドリーマー
6/天神橋筋六丁目
7/雨のラブホテル
8/恋ケ窪
9/ゆいちゃん
10/34歳

11/ドラッグ・ソング
12/うどんが食べたいよ
13/友達のように
14/恋人でもなく友達でもない
15/6月9日
16/ATM
17/32
18/ふたりの場所
19/赤い文化住宅のみちこ
20/夢のはなし
21/5:41
22/僕は間違っていた

〜アンコール〜
レモンの恋(2番まで)
16秒の夢