渚にて×豊田道倫×キセル@渋谷0-nest

 
 勝田から東京へも節約のために特急は使わず。しばらく頭痛に悩まされたけれど少し良くなった。新宿まで行って着替えて、疲れていたのでこのまま国分寺に帰ろうかと迷ったけれどnestに電話すると当日券あるとの事でがんばっていくことにした。豊田さんを見たいんだけどなかなか都合が合わなくてやっぱり見れるときに見ておきたいなと思って。

 ネストに開場ぎりぎりに着いたらちょっとリハが押してるとの事。けっこう待たされた気がする。2バンド見てからキセルキセル、何回か見ているけれどこんな間近で真剣に見たのは初めてかもしれない。そして物凄く良かった〜。あの冷房でひんやりしたネストの会場の雰囲気とあっていて独特の空気感があった。兄と弟のちょっと緊張感漂うMCも面白かったなあ。最後のナツヤスミと言う曲がとても良かった。今度音源を手に入れて家でぼーっと聞きたい。

 キセル

1 庭の木

2 ベガ

3 サマタイム

4 夢のいくら

5 サマーサン

6 新曲

7 春の背中

8 ナツヤスミ

豊田道倫
 
 さっきまでのふわりした雰囲気と打って変わって今日の豊田さんはエレキギターを手に激しかった。実はエレキギターの豊田さんを見るのは初めてだったのでちょっと驚いた。このみ先生とかアコギで聞くときと随分印象が違う。
 そして今日はドラムの久下さんと一緒。「久下さんがリハに来なくて今日は来ないかと思ったけど来てよかった。」などと豊田さん。という事はぶっつけ本番なのだろうか・・・・。久下さんはというと全然表情も変えず楽曲ごとに自分の叩きたいようにドラムを叩いてる感じ。時にドラムから離れて前に出てきてスピーカーとか叩いていた。
 最後の「東京で何してんねん」は随分攻撃的な感じがした。いつもみたいに豊田さんの歌う歌の情景を思い浮かべたりするんじゃなくてちょっと自分を試されてる感じがした。
 


1/恋愛
2/カップルシート
3/小さな神様
4/8.11昼
5/雨がやんだ
6/このみ先生
7/赤い文化住宅の初子
8/夢のはなし
9/この夜
10/宇宙旅行
12/千の風になって(少し)
13/東京で何してんねん

vo,g:豊田道倫
dr:久下惠生

渚にて

 少し疲れたので後ろにさがって飲み物を飲みながら見る。意外な人がいて何を見に来たんですか?と聞いたら渚にてだった。納得するようなそうでないような・・・・。
 渚にて、今まで見た2回はベアーズだった。しかも凄く近くで(汗)今日は後ろでお客さんの様子も一緒に見る。静かだけれど会場に熱がこもっているのがわかる。ギターがブワーっと弾かれると会場の熱も揺れるような気がする。
 これからレコーディングに入るそうです。

 30分くらい見ててどうにも体が限界かなと思ってもったいないけれど会場を後にした。
レコーディング終ったらまたベアーズで山本さんとやって欲しいな。