Radio Caroline extremes tour@ 長野J

w/SCOOBIE DO

さて、いよいよ今日は我が地元長野にてライブです。今日はジャンクではなくJ。私は小さいけどJのが断然好きなハコなので嬉しい。
昨夜に引き続き今日の対バンもスクービーちゃん。「ロックンロール!!」とやたら叫びまくってる横のお兄さんになんかノリが違うんじゃ?とか思ったけどまあいいか(笑)、と楽しく踊りまくる。選曲も昨夜とまたかわっててしかもなんだかわからないけど昨夜以上に会場のテンションがあがってて、もうやたらめったら楽しかった〜。
マツキさんやベースのジョー君も何回も前に出てきてたし、もうヒューヒュー言いっぱなしだったかも。
それでやっぱりその演奏力にやっぱりやられて(今日はギターの音も堪能)なんて言うが今回の二本を見てかなりやられちゃいました。思わず帰りにCD買っちゃったし、野音のDVDとかも欲しいかも。なんだろう…昔からわりと好きだったけどあらためてこんな凄かったんだ〜と思わされた二日間でした。10月に長野にくるらしいので見たいなあ。
そしてキャロさん。マイクスタンドがさらに前に。うわ〜ち、近っ!
って事で今日はウエノさん中心に見る。フワパーマ(?)で千葉、新潟とあんまり表情が見えづらかったんだけど今日は下から見上げるうな感じだったので顔がばっちり見えました。あと、まっすぐ目をやると視線の先が指だったので指の動きを追ったり。
やっぱりインスト曲の叫びは楽しそう。一回叫ぶと見せ掛けて叫ばないというフェイントを見せてました。
そんな風に気を取られててでも気付くとシンさんがまた激しいドラムを叩いててはっとさせられる。終盤かなり激しかった〜。
お兄さんはしょっちゅう「コウジ結婚してー!」と叫んでてウエノさん苦笑い。あと「コウジ男前〜!」と叫んでてパッチが「コウジよりもっと男前が歌います」とシンさんにふったり、「やっぱりパッチがいちばん男前ー!」と言われ「やっぱりかよ」とか答えててなんかやりとりが可笑しかった
そういえばパッチはちょっと喉が辛そうだったかも。何回も手のひらで胸やら喉の辺りをコンコンとやってた。

セットリスト、始まる前に貼られてるの見たらたぶん千葉と同じかな?千葉ではアンコールでやっぱインスト曲が前にきてて、あとアンコールはJUDGEMENTとCLUMSY BLUES。二回目のアンコール曲忘れました…やっぱり二回目アンコールは一曲のみでDIRTY HEAVENはやらなかった。やっぱ千葉は特別って事かなあ…

DISCO MEXICO

シャーリーン

BORING ROXY TIME

INST

PUMPKIN JOE

BEAT FOR LIVE

MEMORY

STICKY STINK

JUST LIKE MARIA

SOMEBODY′S NIGHT

RIOT

SUNSET BLUES

PARTY All LOUD

COME ON LET’S GO

TWIST'N HEAD

GOOD TIMES ROLL


アンコール

JUDGEMENT

CLUMSY BLUES

アンコール2
忘れました…すみません

ライブ後、仙台のK嬢、そしてその友達の方と駅前の王将にて晩ご飯。王将なのに焼き餃子がないなんて…。仙台、迷ってたけどやっぱり行こうかなと。豊田さん見たかったけど8月のネストまでお預けにするかも。
皿うどんを食べて電車で地元駅に帰りました〜。