Grapevine tour2007「ママとマスター」@Zepp Sendai

 昨日の新潟は仙台があるからその前に感想書かなきゃと思って記憶にとどめるようにライブ見てたんだけど、今日はもうなんかぽーっと見てたんで実はあまり覚えてなかったり・・・・。

 いつもの定位置で見ました(笑)西川さんを見つつ田中君が見える位置。西川さん今日は黒シャツ。今回のツアーはわりとお洒落シャツばかりな気がするなあ・・・。もうこれでレパートリーは出揃ったのだろうか(笑)

 ランチェロ'58 、SEが鳴り響く中、西川さんがギターを重ねていく。キーンと弦を振るわせる。亀ちゃんのドラム、そして田中君のギター。またもやじーっとうっとり見てしまったなあ(笑)

 2曲目、3曲目とお客さん拳振ったりしてて、昨日の新潟に比べると元気よかった。そしてそんなに東京近辺みたいに押しまくる感じでもなくてちょうどいい感じだったのではないでしょうか?シスターとか田中君のシャウトが激しかったなあ。Yellow は「仙台のスタイルで〜♪」でしたね。

 放浪フリークに行くときにちょっと田中君と西川さんの間で躊躇する間があって可笑しかった。放浪フリーク聞きながらああ・・・いい曲だな〜とほんわかとする。デラシネの曲ってちょっとほっとする曲が多いよあ・・・・とか思いながら。南行き はまた指弾き部分を凝視(笑)あの時ピックがどこに隠れているか見たけれどよくわからなかった。ふたりであわせるときに田中君がみてるのにさあ・・・・そっけなく弾いたり(笑)そうだ、残念だったのは左端付近で見てるので西川さんがステージ中央を向いた時の表情が
判らないことです。後姿も素敵ではあるけれどね。

 お待ちかねの13/0.9 、ペグを緩ませた後チューニング終ってストンを腕を下げてましたね〜(可愛い・・・)。今日はでもピキーンがちょいと不発・・・・。来るぞ、来るぞ、って思ってたら、さっと弾いちゃって肩透かしだったぞ!なんか・・・・わざと焦らされてるよう気さえしてしまいます(笑)

 ママ の最初のソロ部分はやっぱりいいよなあ・・・・あれだけで1時間でもやってもらっても・・・・・。田中君のアルペジオの裏で弾かれるギターも素敵だった・・・・。ずっとそれを追いかけて行きたい感じ。後半部分でノイズかけたり・・・・。足ポンポンは新潟ほど激しくなかったかも。


 いい感じでぽーっとしてたんだけど光について でちょっと現実に戻されちゃったかな(笑)最初のスライドギター・・・・ちょっと音がはずれてカクっとして(本人ちょっと苦笑い?)そうしたら田中君も歌詞が飛んじゃって、昔を思い出してどきどきしちゃったよ(大丈夫か〜と)

 豚の皿 、出だし、鍵盤の音にエコーがかかって、西川さんがペグをまわしたり色々なんだか操作してる感じでますますなんか不穏な空気をかもし出していた気がする。本当は最初このツアーで豚の皿やったときは、え、今更いらないんじゃないの?とか失礼な事を思ったんですけど(汗)ツアー後半になってきてなんだか豚の皿は凄い変化してきて圧倒されっぱなしなんですよね・・・・。それで続けざまにJuxtaposed に行かれるから・・・・
もう・・・・死にそうです。
 今日は混沌とした出だしの後の亀ちゃんのバスドラが心臓の鼓動のようにも聞こえた。西川さんリバーブいっぱいかけてたような・・・・。そして金やんのベースが渦をまいて這い回るような感じで・・・・・・ああ、もう、やっぱり、これをフジロックレッドマーキーで聴きたい!!!!

 FORGEMASTERはやっぱり入り込んでしまった。西川さんのギターをめちゃくちゃ堪能できるんじゃないでしょうか。ずーっと弾きまくってるもんね。田中君の歌がはじまっててもお構いなしにずっと弾きまくってればいいのに(なんて勝手なことを考えてしまう)


 色々、西川さんの姿は目に焼き付けたはずなのにどこで、どの曲でどうだったかとか本当に思い出せなくて記憶力の弱さが悲しい・・・・。
 マイクに頭ぶつけそうでぶつけないとか。あらためて考えると半分くらいはエフェクターの上に乗って演奏してるんじゃ・・・?(笑)と思うくらい足元で色んな操作してるんですよね・・・。
がっと片足のせて弾いてる姿はなんかちょっと男っぽかったり(笑)あと何の曲だったか、本当に覚えてなくて残念だったんだけど、ピンク?赤?の照明が西川さんだけにあたってて、ギター弾く指をズワーっとスライドさせたのがかっこよすぎて死ぬかと思った。個人的に今日一番のやられた瞬間でした。
あと最近コーラスのときの口のあきが小さいような(笑)ツアー序盤はもっと大口あけてコーラスしてたのになあ〜。
 

 今日は全体的に照明が暗めでした・・・・。新潟でははっきり見えた表情も暗闇の中ではあまり見えなくて・・・・だから今ひとつ印象が薄いのかなあ・・・。
あとね・・・・気になるのは時々田中君のボーカルに必要以上なエコーがかかってた事。スピーカーの前にいたから悪かったのかな・・・
COME ON とか最初お風呂で歌ってるみたいだったよ・・・・。
 それでも後半戦はドンドン盛り上がって行ったなあ・・・・。COME ON での金やん足踏み(笑)どんどん楽しくなって来て、FLY の開放感たらなかった。なんか腕ふっちゃったよ・・・・いつもあんまりやらないんだけど。
 気がついたら・・・・ああもう本編終わりなんだのsmalltown・・・・・。時間が気になったりしてちょっと切なくなった・・・・。

 田中君のMCは笹かま野郎。謝らなければならないことが・・・アラバキこれなくてごめん。とか。そういえばお安い価格でトークは今日はなかったよ。忘れてたのか?
 そして豚の皿では青葉城が気になりだす〜♪と歌ってた。

 8時26分の新幹線に乗るのでアンコールは後ろで・・・・と思ってたけれど、まあ、なんとか大丈夫だよねと思ってそのままの場所にいた。
というか・・・・後ろになんてさがれないよ〜。
 ライブ始まる前から元気なお兄さんが、しきりにアンコール!アンコール!叫んでていつもなら何だかなあ〜とか思うんだけど彼の腕にチンネン?モクネン?のリストバンド見たら本当にバインが好きなのねと思ってなんか微笑ましく感じたりして・・・・そばのお姉さんが大笑いしてたな(笑)

 ステージに出てきた西川さん、コーヒー?を両手でかかえて出てくる姿がっ!可愛すぎる・・・・・。そうしてまたもやアラバキの事を「どうやった?」と聞く田中君。
こっちだって見たかったよ〜アラバキ。でもツアー中だったからなあ、さすがに。
 
 今日は本編でやらなかったナツノヒカリ をここで。ミス・フライハイ ・・・・・西川さんがま、前に出てきて・・・・そしてフッと微笑むのが見えた〜。あと照明をまたいで帰っていくのも可愛かった〜。でも左側じゃなくて中央だったんだよなあ〜残念。

 最後と合図してアナザーワールド・・・・でもこれが・・・・・田中君、歌詞が飛んじゃって。途中歌えなくなったりして。どうしたんだろう・・・・感極まったのかな・・・。
 でもなんかさすがにこれでは締めくくれないと思ったのか西川さんがすっと中央、亀ちゃんの所に行って合図。亀ちゃんがやるの?って感じで西川さん見てて・・・・。なんか・・・・ちょっと感動・・・・・。
 田中君も照れ笑いで「もう1曲やることになってしまった〜!やるぞ!やるぞ!」と言ってじたばたと暴れてました。そして華持たせるように今日は亀ちゃん〜!そしてやっぱり〆ははアニキ〜!とふってた。
で、またもや西川さん前に出てましたよ。だけどまた中央に〜。こっちきてよ!とか思いながらもかっこよかったなあ(笑)

 ああ・・・・これで自分がいけるツアーはあと2回になってしまった。この2日間はじっくりじっくりライブを、西川さんを堪能できて良かった。でもこの2日間、ちょっと大人な西川さん
だったので大阪はAXみたいな激しい西川さんが見たいです。あと・・・・ピキーンも・・・・ピキーンでやられたい!


ランチェロ'58
スレドニ・ヴァシュター
シスター
(All the young)Yellow
放浪フリーク
南行
GRAVEYARD
13/0.9
ママ
光について
インダストリアル
豚の皿
Juxtaposed
FORGEMASTER
指先
I must be high
棘に毒
COME ON
Scare
FLY
その未来
smalltown,superhero

en.
ナツノヒカリ
ミス・フライハイ
アナザーワールド
HEAD