MO’SOME TONEBENDER 革命的なヴィジョンを世界に提示するツアー@鹿児島SRHALL

9時半の飛行機で羽田から鹿児島へ。満席だった。こんなにたくさんの人が鹿児島へ行くんだなあ…と思った。東京はどんより曇ってて窓からは景色が見下ろせなかったけど鹿児島に着くときにぼんやり桜島が見えたのと、田畑がパズルのように見えてきれいだった。あ、後飛行機が雲より上空に上がったとき日が照っててちょって向こうの飛行機とすれ違ったんですよ。これはちょっとなんか印象に残りました。
空港から天文館へ。ほんわか晴れて気持ちがいい。なんかけっこう街が大きくてでもどこかのんびりしていて住みやすそうだなと思った。

今日のハコSRHALLはビルの7階開場まで階段に並んでて若い女の子が多くて驚いた。ステージは低くて天井も低くて、青いライトが灯っててなんか、今日のハコは期待できるハコだよね、なんて友達と話す。


ウーウーとサイレンが鳴ってTiger始まり。何か言ってるんじゃなくてひたすら拡声器で叫んでるタケイさん。イサムさんも叫びまくってて。うわ〜って血が騒ぐ。(動物園みたいって誰か言ってるのが聞こえてきて笑っちゃった。)いったん音か止まるところで息をふっと上に吹き上げ前髪を飛ばす百々さん。そして舌をだす。

ボルケーノラブ、ダミアンと、なんか尋常じゃないテンションの3人、まるでジエットコースターに乗ってるみたい。中でも今日のイサムさんのテンションが凄くて煽られたなあ〜。 若干たててる髪が横分け風に流れ気味でちょっと面白かった。
ビートルバーナー、はじまりのイサムさんとタケイさんの前奏みたいのが心地よい。ああ、楽しいなあとワクワクする気持ちを倍増させられてしまう。
慈・善・事・業 、拡声器でタケイさん、何か叫んでたかな?ちょっと忘れちゃった。また頭振って暴れてしまう。そして、そして!
SUMMER スカ?!え!ええ!ってびっくりして嬉しくて興奮。何時披露されるんだろう〜と思ってたけど初披露は鹿児島でしたか。百々さんはわりとクールな表情でしっかり淡々と演奏してて、もっとアホ顔になってもいいのになあ〜なんて思った。いやー、でもとにかく楽しい。こちら側もオイサッ!と合いの手を入れたくなってしまう。タケイさん、終わった後もオイサッ!オイサッ!と何回も手をふりながら言ってて可笑しかった。目もいっちゃってる感じだったし(笑)
You are Rock’ n Roll 。はあ〜かっこ良すぎるよ。ギターをキュワーンとさせてそりあがったり。はあー、やっぱりこの人達最高!そしてなんかスパンとぶっちぎった感じ。この曲か判らないけどギターを高くかかげて弾いたりして、もうやってるな〜って笑ってしまうんだけど、かっこいいんですよ。
JACK THE TRIPPER、タケイさんがサックスを首にかけて3人向き合って…イサムさんと百々さんが心配そうにタケイさんを見る。もうその前奏からじんわりきて泣きそうになった。
ペチカ。ギターの音が今日も凄く響いてああ、どうしようと思った。さっきまで叫びまくってた3人、そして暴れまくってた自分なのに。この空間はどうだろう。
マカロニもギターの音に魅せられてそうしてHigHへ。イサムさんの叩きっぷり、そして3人の音が固まりになってぶつかってくる。感情の波に飲み込まれて気持ちがもうどうしてよいかわからない状態なのに、いきなりSTOP THE MUSICに。バシっと斬られたみたいでそれもまたかっこ良かった。途中のイサムさんのウワ〜!って叫びが凄かった。そしてまた最後、百々さんがギターを引き倒してましたね。口でギターの音を口パクもやってました(笑った〜)
DUMDUM PARTY、今日はタケイさんのサックスがめちゃめちゃ気持ち良かった〜。イサムさんのピココン〜 そしてそのまま動きを止めてじっとするふたり(笑)そして凄い形相で百々さんが頭の〜♪と始まる。
hang songタケイさん、百々さんのバトルが素敵な感じで見所でした。昔は百々さん、お互いを見合わせてやったりしなかったりしたけど今日はなんかメンバー3人がお互いの様子を見てる場面が多かったなあと思った。でも中央に出てくるチカチカの中のギタープレイはもう、どうだー!って感じで凄かったけど(笑)
今日のMC、「好きにたのしんでって」、そしてまた「革命的な〜」なんて言ったかちゃんと聞き取れなかった。あと何か思い出したように 「 あっ、」と言ってしばらくじっとした後、客を見て思わせ振りにニヤっと笑ったのは何だったんだろう?
奇跡の歌から始まる終盤、さすがにツアー4本目でその流れがわかってるからこそあのジャジャーンだけでじんわりしてしまう。
GREEN & GOLDまた足に力がはいらなくなった。だんだん上り詰めて
Have you ever seen the stars?でジャンジャジャジャ〜♪ギターがなってもうやめてくれよーと。

We are Lucky friendsタケイさんが演奏始まる前から踊っててそれにもじーんとくるなんだよーもう、ニコニコ踊りながら泣けてしまう感じ

アンコール、「未来は今」すっくと潔い感じだったなあ。
「凡人のロックンロール」また百々さん暴れ狂ってて、中央に出てきてギター引き倒してた。いつも鼻血がでそうです(笑)タケイさんジャンプしてたなあ〜。

音がねー、良かったです。天井とか低いのにクアトロ見たいな音だった。そしてステージの人達に翻弄されて壊れたよー。百々さん、高松のほんわかした目と違って今日はカッと見開いてちょっと血走ってるくらいだった。
何の曲だったかYou are Rock’ n Roll!とフロアを指差した時は倒れそうでした。
あー、とにかく壊れました、自分。騒ぎすぎ。


Tiger
ボルケーノラブ
ダミアン
ロッキンルーラ
ビートルバーナー
慈・善・事・業
SUMMER スカ?
You are Rock’ n Roll
JACK THE TRIPPER
秘密にしようよ
ペチカ
マカロニ
HigH
STOP THE MUSIC
DUMDUM PARTY
hang song
奇跡の歌
GREEN & GOLD
Have you ever seen the stars?

We are Lucky friends


アンコール
未来は今
凡人のロックンロール