yom yom 1 15冊目

もう今月の末には次の号が出るみたいなので急いで読んだ。文芸誌とか読みたいところしか読まないけどこれは隅から隅まで一字残らず読んだ。執筆者が好きな人が多かったって言うのもあるし。
読みやすいし、色んな人の文章が読めてよかったけど、これは!!!って言うのがそんなになかったかも。その中で面白かったのが穂村さんのエッセイ「裏返しの宝石」だったかな。チャンドラー、実は読んだことなかったけど読みたくなっちゃった。「桃色の虫」かあ・・・・。こんな変な人に???となりながら惹かれてしまう。