【ROCK'N SOUL】@東高円寺UFOクラブ

出演者は
The Privates/the mercy/ポーキーズ/
MINESOTA VOODOO MEN
DJ:鈴木やすし

でもミネソタは出なかったっぽい。代わりに他の一バンド。
まず最初にお目当てのひとつ、ロンサムのカズさんがギターを弾いてるポーキーズ。凄い久しぶり、いったい何時ぶりかも記憶が定かではない。ドラムの人が代わったのと、女性コーラスがふたり入ってた。
ソウルフルな演奏、変わらず楽しいな〜。でもひさびさでちょっと恥ずかしくてあんまり前には行けなかったです、ごめんなさい(汗)最後はフロアに降りてきてくれて熱唱だった。
ポーキーズ終わった後はお酒を飲んでソファに座ってプライベーツまでまったりと演奏を楽しむ。先週は度々睡魔に襲われたが今日はけっこう大丈夫だっだよ。
トリはプライベーツ、Mちゃんと前にいく。しかしスピーカーの前だったんで耳やられたなあ〜でも楽しかったです。またしても踊らせてもらいました。延原さんは何故にあんなに若いんでしょう…。
そしてめちゃくちゃ踊りながらもドラムの人をじっくり観察。やっぱりあの蝶々のようなドラムさばき、かっこよくて惚れ惚れする。何回もひょ〜っと痺れる。
本当はもう少し長くやってもっと深く踊りたかったけど楽しかったです。

予定より早くライブが終わったのでUFOを後にして高円寺駅の近くのお店に行ってご飯食べる。朝の4時にカレー食べるってどうよ?(汗)でも美味しかったなあ。
なんか東京人な夜だった。田舎ではこういう風に夜遊べないなと思った。