GRAPEVINE@代官山UNIT

感想、しばしお待ちを・・・・やられた〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!西川さんのギターにやられた。


昨夜、いったん恵比寿から家に帰り、今日は少しゆっくりしてから出かけた(仕事はお休み)昨日にひきつづきお天気ははっきりしない…恵比寿に着いても雨がパラパラふってた。ちょっと時間があったので持ち歩き用の手帳をさがしたけどなんかこれって物がない。
ちょこっと腹ごしらえして、今日はUNITまで恵比寿から歩いてみることにする。案外近くてこれなら渋谷から私鉄乗らなくてよかったんじゃん。時間がたつにつれて人が集まってきた。街路樹に整理番号が貼っててそこで開場を待つ。西川さんファンの方に声をかけてもらってちょこっとお話したり〜。開場してぐるぐると階段を降りてたら目が回りそう、当然ロッカーの階は素通り、そのために薄いコートで来たんだもん。フロアに入ってあたふた場所探してたらこっちと呼んでいただいて本当によかった〜。こ、こんなベストポジションが!西川さんのお顔はもちろん、手元から足まで、なんと全身が〜(涙)夢のよう。
今日のお客さんは長野にくらべて大人な気がした。大人と言うか…生粋のファンで埋め尽くされてる感じ。とっぴな動きとかへんに割り込んでくる人もいなくて、それがクラブサーキットの心地よさと言えばそうかもしれない。
今日の西川さんのお召物はあの、エブリマンPVのシャツ。あの微妙な丈と広がり具合があんまーり好きじゃないんだけどなあ…。あとどうしてもカーテン地に見えてしまう。そう言えば長野では書き忘れたんですけどシャツの胸元が開いてて黒子が…いやぁ〜きゃーっとなりましたよ〜。今日は黒子は見えなかったなあ残念(笑)
一曲目は長野と同じ壁の星 。と言うか本編全部長野と同じだった、やっぱり(汗)でもねー、でも、何ですか〜!これは!ってくらいにめちゃくちゃ演奏が凄かった!長野もいいなあ〜と思ったんですよ、でもわりと自分にとっては聞き慣れた感のある曲が多くて安心感はあるけど新鮮味がなかったかな…ってちょっと思ったりして。それが同じ曲なのに一曲一曲にどうして?と言うほど魅了されてしまった。なんか凄く贅沢だったよー。
UNITなんて〜と思ったけど音も良かった〜。まあ、いつもながら西川さん側にいたんだけど西川さんのギターの音が突飛に大きく聞こえたりしないししっかり全体に溶け込みつつだけどしっかり聞こえるという良い感じ。
長野では西川さんの表情とかにやられておりましたが、今日はもうまっとうにギターに骨抜きにされました。なんかもう魔法使いのよう。西川さんの奏でる色んな表情の音にただただうっとり。エピゴーネン のあのほわりとやさしい音も凄く良かったなあ。もうそんな感じで音にうっとりしてたので、あんなにガン見してたはずなのに細かい所全然覚えてない(涙)ああ〜自分の目にビデオカメラが埋め込まれてたらなあ……。今日は手元がよく見えたからああこうやってこの音がだされてるんだとかそこも堪能させてもらいました。
こうやって書いてるの見たら西川さんの事しか書いてなくて笑ってしまう。いや、もう、バンドとしてもがっちりした演奏をきかせてもらいましたよ〜。いつも思うけど西川さんを見る田中くんの表情が(笑)大変だよね。でもKINGDOM COME でふたり向き合い気味にギター弾いたり、金やんの演奏を楽しそうに見たりしてた。(自分なりにコミュニュケーションとられてるんですよん)
あ、相変わらずと思ったのはピックをつまらなそうにポイっと捨てる所(笑)だけどこんな所にまで、ああ…とくる自分はおかしいのでしょうか?あと何の曲だかこぶしてギターをごんごんしてました、これもねえ〜萌えちゃいました。
やっぱり今日も最後の新曲がメチャメチャ良かったっす!これを次のアルバムで!次のツアーで聴けると思うだけでワクワクする。今のバインだからこそ出せる色。カウントダウンとかでもやってくれないかなあ。

もう、帰りはぽわ〜っとライブを思い返しながらニヤニヤしながら電車に揺られて帰りました。ああ、UNITありがとう!大好きだー!UNIT!

壁の星
Tinydogs
スロウ
discord
Our Song
リトル・ガール・トリートメント
大脳機能日
25
エピゴーネン
新曲1
here
ぼくらなら
スレドニ・ヴァシュター
新曲2
B.D.S.
その未来
KINGDOM COME
FLY

アンコール
Paces
Suffer the child