VILLAGE PEOPLE VOL.3 @ 下北沢440

 出演はビックスヴィル/青山陽一さん。昨日から体調があまり良くなくて、でも仕事は休めないかな頑張ってこなしてから上京。でも昨日よりはいくぶん体調も良くなったみたい。昨日みたいだったらちょっと出かけてたかどうかわからない
開場まじかに440に行ったらけっこう人が集まっていた。てっきりハコチケ優先かと思ったらかわった入れ方で驚いた。「ぴあ4番までローソン2番、ハコ売り4番まで」とか…。ちなみに今日はぴあチケ。

 ちゃんと座われてステージもよく見えていい感じの席。開演時には結構人いっぱいだった。アルコール飲んでボーっとして7時過ぎたら下の251でライブが始まったみたいで床から振動が伝わってきた。これが友達が言ってたやつか〜と思った。なんか弱い地震みたいでちょっと気持悪い。天井見上げたら照明がかすかに揺れてたし。そんなものに気を取られてたら拍手がしてステージ見たら青山さんが立っていた。

 まずは一人でアコギで演奏。1曲目はStarlab アコギ1本てところが凄く気持ちよくて最初から「あ〜いいなあ〜」とふう〜っとしてしまう。やっぱりワンマンのアコーステックライブまた
やって欲しいなあ。会場、集中して見てるんだけどなんだか穏やかな空気が漂っていていい感じ。
 最初マイクスタンドが緩かったのか何回も直したりしておられました。「だんだんマイクが下がってくるんですよ」
 
 アコギで2曲やった後にベースの方とドラムの方が加わる。あの・・・・アコギもいいんですけどエレキもまたうまいです!なんか惚れ惚れしたなあ〜。その後ビックスヴィルの真城さん、中森さんとだんだん人が増えて(笑)Los Angeles の時にロサンジェルスにPVを撮りにいった話が出て、ずっとくもりだったらしく、ロスで撮ったんだか下北だかわからないとか、でも曇りが青山さんらしいとか真城さんにつっこまれてて面白かった。あとDVDのジャケットの話とか真城さんとのやり取りは楽しかったなあ。
 時々歌詞間違えたり、ちょっとミスった時とかにあっ!って見せる表情がまたなんとも青山さん〜て感じで人柄が出ます。
 あと・・・今日はちょっと男気ギターな部分もあっておおっ!と思いました。いつもうまいんだけどことさらに決めてやるぜなんてそぶりはしないのに今日はちょっとキメ!な部分もあったんですよ〜。Quick Talkでの木暮さんとのギター対決もよかったなあ。
 で、いつものことになるんだけどやっぱり演奏聴きながらも詞の世界に引き込まれる。なんかちょっと異次元な不思議な感覚に陥らせてもらえる。

 青山さん、ゲストでもしかしたら一瞬だけ出るんだったら嫌だなあなんて思ってたけど結構たっぷりやってくれたので大満足でした。

 ビックスヴィルははじめて見たんだけど、なんだか懐かしい気分になった。あとやっぱり真城さんがうまい。トークも面白かったしね。

 そしてアンコール、青山さんも出てきてなんと原田真二てぃーんず ぶるーすを。気持がタイムスリップしちゃったよ。実は持ってたりするんですよね、あの3枚連続シングルとか(汗)
ルックスにはあんまり興味なかったけど曲、けっこう好きでした。
 で2回目のアンコールは電波組曲。途中であわなくなってやり直したりしてでもやっぱり良かったし二人でやるのに最高な曲だと思った。

 帰るときには気持がなんかうきうきして帰った。
DVD・・・・このジャケットの真城さんの顔が・・・・・。

Broken Words And Music In Concert [DVD]

Broken Words And Music In Concert [DVD]

 




セットリスト 青山さんのオフィシャルから

1. Starlab
2. 三日月
3. Great Question w/Ba千ヶ崎学,Dr中原由貴
4. Free Bird w/Ba千ヶ崎学,Dr:中原由貴,Cho真城めぐみ
5. Los Angeles w/Ba千ヶ崎学,Dr中原由貴,Cho真城めぐみ,中森泰弘
6. Ultra Sonic Bicycle w/Ba千ヶ崎学,Dr中原由貴,Cho真城めぐみ
7. Quick Talk w/Ba千ヶ崎学,Dr中原由貴,E.g木暮晋也

Encore
てぃーんず ぶるーす(by原田真二) Hicksville with 青山陽一
電波組曲 Vo真城めぐみ&Vo,E.g青山陽一