満開

 今週の仕事が終わったぞ〜。ここ長野でも桜が満開に。そして同時に梅も満開です。浅間山も黒い地肌がだいぶん現れてもう数筋の雪のあとしかありません。

 通勤時車を運転してるとあっちもこっちも薄紅色。枝という枝にびっしり花をつけて美しいけれど時々息苦しくなったりする。息が詰まる。それで思い出して梶井基次郎の「桜の樹の下には」を読んでみる。
 桜の樹の下には屍体が埋まっている!
!ってこの時代に凄いなあと思った。そして文章に圧倒されて何かが蘇ってきたような気がした。梶井基次郎とか読んでた学生時代の空気・・・・。
 また明日から2日ばかり旅に出るので久々に梶井基次郎を読もうかとおもう。

 先週末にバインちゃんを見てやっぱり西川熱が再発して、行かないですむならあんまり行きたくないかも・・・のフェスにやっぱりどうしても行きたくなってしまった。こうやって毎年行ってたりするのだ。そして大体ひとりで行動・・・・だいたいレイクで一日過ごす。去年は曽我部さんの時に後ろでエアギターを熱くやってる人がいて面白かったなあ。そういう人をぼーっと見てました。
 当落のメールがなかなか来なくて某掲示板を覗いてみたらけっこう落選してる人も多くてやきもきする。まあなんとかいけることになって良かったです。こんなやきもきしたの久しぶりだ〜(笑)

 あとアン○ールズの田中さんがバインのアダバナTを着てたらしい・・・なんで?(ってかそれ見逃したよ〜)