Radio Caroline @ 心斎橋クアトロ

 自分が毎日どこにいて何をしてるかだんだんわからなくなっています。危ないなあ〜。今朝、ダーリンの機嫌がよさげだったので5日連続ライブの事を告白しました。えっ…っとしばらく沈黙。「だってさ、最近全然かまってくれないし」なんて適当な事言ったら「かまってないからそんなにライブ行くの?」とか真剣に心配してて、ああ…申し訳ないなぁ〜とちょっと罪悪感。
まあでも了解をもらったんでちょっとホッとして家を出る。

 今日は私にとってのALL-OUTツアー最終日ですからねぇ。正直この日程で一時あきらめようかとも思ったけど諦めきれなかったです。リキッドが重なっていけない分楽しむぞーと。
なんか貼り紙の順序とおり大雑把に並んでたんですがなんと!そのまま開場ですよ!全然番号とか呼び出さないなんて!遠慮して後ろにいなきゃよかった〜。で、柵はずらずらともうひとだかり、端の斜めのところしか開いてなかったけど今日はバス帰りだしここならもみくちゃにもならないだろうしと言うことでそこで見る事にしました。これがねーちょっといつもと違う角度から見ることになってなかなか面白かった。

セットリスト、友達がセットリストをもらえたのでメモらせてもらいました。

DOG NIGHT
BLACKY BLAK
IN AND OUT
DEAD END SUMMER

MACK ANNA
DANCE
WILD STOMP
GET STAR ROMANTIC

TIME
BEAT FOR LIVE
BOOGIE SO MAD

RAVER
WALTZ
HEAVY
TENGOKU ROCK

GOOD TIMES ROLL
MARIA'S SUN
DIRTY HEAVEN

アンコール

I CAN TELL
Sunset Blues

アンコール2
FLARES'N'SLIPPERS
DISCO MEXICO

 キャロさんのツアー、前半戦は頑張って行ったけど中盤から後半にかけてはいってなかったのでとまどうかなーと思ったのですが全然大丈夫だった。DOG NIGHTからノリノリ。やっぱり馴染んだこの音、楽しいなぁ〜。斜めから見るメンバーさんたち、ちょうどずれて見えたので3人ばっちりでした。ちょっとシンさんがライトで逆光で表情が読み取れなくて残念だったけど。ウエノさんの全身の動きがばっちり見えて素敵でした、特に足。斜めだからあんまりこっちは向かないかなと思ってたけどけっこうこちら向きで演奏もしたし、ついついくぅ〜っとなってしまう。最初にちらりと端のほうまでみてニコリと笑ったもんだからこちら側の人間は悶絶。パッチもステージの端から端までくまなくかけまわっててよかったです。

 曲順はそれでもツア初期とはかわってました。流れがかわったなあ〜。まあこれだけやってて毎回同じなんてつまらないものね。
おきまりのパッチのオレの女MCで始まったMACK ANNA なんかお客さん全体が物凄く楽しそうに揺れててそれを見たらもっと楽しくなってしまった。
反対にGET STAR ROMANTICとか、何ていうのか熱くて深い重圧感とか感じてそれがでもたまらなくてやっぱりミ○ルを思い出したりして…自分勝手に頭を振ったりしてました。


 ウエノさんは今日もエロモード全開〜。腰をかがめて足の間にベースをはさみぎみにプレイって言うのが多かったかな〜。もちろんベース舐めるし、終盤には両手広げてぶんぶん腰ふってましたからね〜(笑)まったく何かんがえてんの〜!何も考えてないかも、これが彼の自然な行動かも(汗)
途中でピックをたぶん落としたからだと思うんですけどしばらく指弾きしてて、スタッフの方笑いながら見ててその笑顔にきゅんとなる(バカ)そしてその指弾きの指の長さにうっとり見とれる(さらにバカ)
何かの曲でずーっと頭をブンブンふってて、きゃーとか思いながら自分も頭をふってしまいました(汗)振りおわった時の頭がまたもやモップ状態になっていて、さ、さわりたい…とか思い…どんどんバカ細胞が増殖。今日はご機嫌だったのか本当に笑顔が多くて自分の中のすんごい奥深くに眠っていた乙女の胸きゅん心を呼び覚まされてしまいました。まったく、まったく、罪つくりものめ〜。タバコとかすったり、ビールんくぅーっと飲んだり…はあ…ため息。

 本編終盤がまたかっこよかったな〜マリアで叫ぶ所、DIRTY HEAVENで暴れ回るところ、いつもどおりこの2曲は自分も壊れておりました。 ここで壊れるのが楽しい!

 そういえばパッチはシンさんのことを大阪で月亭八方の次に有名な楠部真也とか言ってました。あと、やたらシャツのボタンの事言ってたなあ〜。倒したマイクスタンドを直しに来たスタッフの人の方を組んで歌ったのもなんかよかった。

 ボタンと言えばアンコールでウエノさんボタンをまたもや全開に・・・・・。これが白シャツであろうものなら新潟の時のようにぼーっといかれていたのに違いないです(笑)そして口づけピックを2回も投げてた・・・・・。

 なんだか今日は全体の演奏に集中と言うより乙女心を責め続けられて終わったって感じでちょっと自分で自分に面目ないです。自分にとっての最終日なのになあ〜。でもいいか満喫したので。リキッドにいける人〜楽しんでこいよ〜!ああ、年内にもう一回キャロさんが見たいなあ・・・・・。