GRAPEVINE@なんばHatch

13/0.9

Reverb

シスター

いけすかない

少年

それを魔法と呼ぶのなら

放浪フリーク

リアリティ

公園まで

Metamorphose

REW

VIRUS

KINGDOMCOME

ポリゴンのクライスト

アダバナ

アンチ・ハレルヤ

Suffer the child

lamb

その未来

GRAVEYARD

アンコール


アナザーワールド

BREAKTHROUGH

ミスフライハイ

スカイライン

なんばHatch行ってきました〜。今回は妹とふたりで行ってきた。Hatch、前回も思ったけどこな時期、外に並ばせるのやめてほしい〜。寒空のなかしばし耐えて開場。そして何故皆さんあのエスカレーターを全速でかけあがるのか?!あれが老体には辛いっす。でもまあ今日がバイン最後の良番だったので頑張りました(汗)
でも大阪一日目はなんかお客さん少なかった…テーブルとか出てて驚きました。なんで?大阪人?もっと見にこいよー!あと男の子が他の地域に比べ少なかったのも気になります…。
開演までの一時間姉妹ならではの所帯じみた話やら親の話やらおよそライブ会場らしからぬ話をする。
開演〜、西川さんはラメストライプのグレーシャツ、田中くんは白シャツでした。メンバー出てきていっきに前につめよられたけどその後って全然おされなかったです。
13/0.9 、今日はネジをぐるぐるしてだわ〜んとさせてくれたので大満足。ピキーンはちょっときまりきらなかったけど、その後ギターの音にあわせて体を落とす感じに演奏しててそれも…やばかったです。
序盤からけっこう熱くやってるのに、なんかお客さんののりがいまひとつだったな〜。何なんだろう?どう反応すればよいやらのとまどい?それで早口に田中くんがまくしたてたんだけどあれは何て言ってたんでしょうか?普段はけっこう動かずじーっと見る派なのに、何かはがゆくてちょっと体を動かしちゃいました。
でも今日の会場は音がなかなかよくて、特にギターの音がとてもクリアでいてやさしげもある艶もあり、聞いていてとても気持ちがよかったです。特に、少年、魔法、とか大事に一音一音味わえたのが幸せだったなあ。すーっとやさしく染みてきて。こういう音を出すときはこうやって弾いてるんだの西川さんの指と顔の表情も楽しみながら(笑)
公園まではだけど田中くんをじっと見てしまった。なんかもう日常だよな〜日常を笑顔で歌う田中くんあんまり世間やら何やら今年の残り少なさを煽るので(まだ11月なのに)その歌詞とかにぐっとさせられたりしました。
本日もご当地MC出ましたね〜!たこやき野郎とか(笑)実家帰った話しで京阪電車の話してその後、メタモの前に
お京阪ロック〜!
って(汗)しかしこんなに頑張ってご当地MCやってるのに大阪人にはいまひとつ受けてもらえない。皆、笑ってやれよー!横浜の焼売野郎は大受けだったのになぁ〜。これもっと早くからやってたら仙台で牛タン野郎〜とか言ってたのかな?(笑)
そして今日はメタモの後は鳥でした。う〜ん!すごくよかった〜やっぱり初期曲は歌っちゃうなあ…。やっぱり初期の曲って初期の曲にしかないギターの雰囲気があって、たとえば洋服タンスの引き出しをあけてひさびさ散々着たおしたお気に入りだった洋服をひっぱりだす様な。で、最後ののぼりつめていくギターと田中くんのボーカルが絡み合う所が絶妙で本当にたまらなかった、思わず拳を握り締めてしまいました。
本日のディープコーナー、VIRUSは入り方がまた変わってた。今日は亀ちゃんのドラムがフィーチャーされてたような。また赤い照明の中の指ピラピラにぼーっとなる。プログレチックに音が移動していく様。でもVIRUSは個人的にもっともっと混濁させてもらっていいんだけどなぁ〜。もっとぐちゃぐちゃに。
KINGDOMCOME 、今夜も照明が凝ってましたね〜。今夜はあちこちから光のシャワーがくるくるしてました!田中くんが敬礼したら近くにいた人も敬礼とかしてたんで、それは…ちょっと恥ずかしくなってもじもじしちゃったよ。今夜のバトルはわりと個人主義でしたね。前むいてのギタープレイもでもどきどき。田中くんのソロの時にリズムを刻んで弾いてるのも何げに素敵でした。はあ〜やっぱり圧巻だった〜ゼップでは20分くらいやってくれてもいいよ(笑)
終盤、金やんがドラムの台に乗っかってどんっ!と降りたのってアダバナだったっけ?なんか煮え切らないでもじもじしてる客のタガをはずしてくれた感じ。その辺から盛り上がったなぁ〜。
lamb 、その未来 で気持ちを捕まれてゆさぶられっぱなしだった。なんかここらでもう今日のライブもあと何曲だ…今日が終わればもうゼップしかないんだ…と思うとその寂しさも相まってどうしようもない気持ちになって、でもどんどん自分の中で熱くなって収拾つかない感じに。
GRAVEYARD でのぼりつめて…はあーっとため息。
アンコール、寒いのでしっとりした曲を…ってアナザーワールドでまた泣かされる…。じんわり泣かされたくせにミスフライハイで西川さんが前に出てきた時は大興奮!たぶんキャーてか言っちゃったかも(汗) のびやかにどこまでも続いてゆくスカイラインで終了。
見てるときは一曲一曲、西川さんの動きや、表情を覚えていようと思ったのに、全然思い出せなくて凹みます。でも今日も笑顔が素敵でした。あと2回くらいがっと歯をくいしばったような表情したり…。なんの曲か忘れたけどスライドギターのあの透明な筒を間違えたっぽい時があって、素早くかえたのが可笑しかった。時どきどれだったかなぁ〜って探すときの表情も好きです。
アンコールで田中くん、良くも悪くも自分も関西の血が流れてるってよくわかった。って言ってたけどそれってどういう意味だろう〜?
大阪一日目、本当にじっくり、曲を音を、ライブを堪能出来たのですごくよかった。これに2日目はきっとフロアの熱さとか加わってさらに盛り上がるんだろうな〜と思うと2日目行けないのが本当に残念。ああ〜残るはゼップだけか…。